先輩社員の声

生産技術部門
2018年入社

入社のきっかけ、担当業務について教えてください。

高校二年生の時に技能五輪へ出場したOBの方が母校に技能五輪の説明をしに来ていただいたことがきっかけで技能五輪へ興味を持ち入社を決めました。初めて見る技能五輪競技は作業スピードや躍動感があり刺激を受けました。
私は現在、技能五輪へのチャレンジを通して訓練を重ね、技能・技術を早期で身につけれるよう日々頑張っています。
私がチャレンジしているメカトロニクスという職種は、技術だけでなく技能五輪の中でも数少ないペア種目ですのでコミュニケーション能力や長い時間作業できる体力を身に付けれるよう日々訓練しています。
メカトロニクスは競技の特性上、本番の日にならないとどのような課題が出てくるかわかりません。初めて出てきた課題をペアと二人で相談しながらも進めていき実際に完成して動作をしたときに大きな達成感を感じます。

会社の魅力、いいところはどんなところですか。

技能五輪へのチャレンジする魅力は、事業所の壁を越えて様々な事業所の新人と訓練を受けていきますので、訓練や私生活をともにして横の繋がりができることです。若いうちから他社の方々とも関わらさせていただくことができるので、社外の方々に対する接し方や話し方、マナーなど多くのことを訓練を通して学ぶことができます。
また、技能五輪の性質上年齢が近い方が多いので悩み事や困ったときに相談がすぐにしやすいです。

これからの目標を教えてください。

技能五輪で学んだことをこれからの会社生活で生かしていき、
「◯◯になら仕事を任せても大丈夫だ!!」と思われる人になりたいと思っています。