診療所・クリニック向け

エプソンまで
お気軽にご相談ください。

弊社担当より最適なご提案を差し上げます

診療所・クリニック向けにお役立ちコンテンツをピックアップ!
これから開業を予定している方も必見です。

「Wevery!チャンネル」が提供するYouTube™動画です。

受付のプリンターを変えるだけで40万円もコストダウン!?

(注)本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

診療所のお役立ち情報をご提供するYouTube™ チャンネル「Wevery!チャンネル」を運営されている河村伸哉さんの動画にてエプソンのプリンターを取り扱っていただきました。

院内のプリンターをエプソン製品にした場合、期待できる効果をわかりやすくご紹介いただいております。

このようなお客様におすすめ

・開業する予定があり、プリンターを探している
・現在使っているプリンターの調子が悪い
・コストの見直しを実施したいものの何から手をつけたら良いか頭を悩ませている

是非ご視聴ください。

こちらの動画でご紹介している製品
A4モノクロインクジェットプリンター
PX-S381L
PX-S381L
大量印刷可能なインクパックを標準搭載
1枚あたりの印刷コストも約0.7円(税込)(注1)と圧倒的な低コスト
オープンプライス
エプソンダイレクトショップ
販売価格(税込)
87,978円
A4カラー エコタンク搭載モデル
PX-M791FT
PX-M791FT
「挿すだけ満タン」インク方式で、簡単・安心で、手も汚れにくい カラーは1枚あたり約2.2円(税込)(注2)と低い印刷コストを実現
(注2)ランニングコストの算出条件。初回セットアップ時に使用したインクボトルではなく、2回目以降に使用した交換インクボトルで算出
オープンプライス
エプソンダイレクトショップ
販売価格(税込)
98,978円

エプソンのスマートチャージはプリントやコピーの使用状況に合わせて、
最適なプランや機器を選べるサービスです。
現場の効率化やコスト削減、環境貢献などの課題解決のために多くの医療機関に選ばれています。

PX-M880FX/PX-S-880X
(注)エプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)の販売価格(税込)は2021年3月31日現在のものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。

診療科別おすすめ機器配置例

「これから開業を予定しているが、診療所にどのような機器配置がいいのか分からない」「今使っている機器の調子が悪い」などお困りの医療機関にお役立ちの診療科別おすすめの機器配置例をご紹介いたします。

クリックするとダイジェスト版をご覧いただくことができます。エプソンのおすすめ製品やチェックポイントを詳しく知りたい方はお問い合わせフォームからご要望ください。

整形外科・外科
整形外科・外科 整形外科・外科
ここがポイント
病状説明や手術の説明、リハビリ方法など紙を使って患者さまとそのご家族に状態の説明をすることが多い診療科では、カラ—プリンターをフル活用して見た目にもわかりやすい資料をご提供しコミュニケーションを深めることがポイント。情報提供が必要な場所を選定し設置することで導線の整理とコスト削減にもつながります。
整形外科・外科の機器配置例
内科
内科 内科
ここがポイント
モノクロ印刷、カラー印刷ともに印刷枚数が多い内科では、診察の導線に合わせたプリンターや複合機の設置を検討する必要があります。コピー、スキャン、印刷などが必要な場所には複合機を設置し省スペース化!また、モノクロ印刷のみでよい、スキャナーだけでよいという場所には、それぞれ専用機を設置すれば、機器導入費用の削減につながります。
内科の機器配置例
眼科
眼科 眼科
ここがポイント
検査結果や測定結果などグラフや図表が掲載された書類をお見せする機会が多い眼科では、患者さまの理解を深めるためカラー印刷の書類を提供されることをおすすめします。また、各機器からの検査結果はスキャナーを使ってデータ化し、一元管理。様々なサイズに対応するスキャナーなら、取り込む際の手間が省けます。
眼科の機器配置例
歯科
歯科 歯科
ここがポイント
診療の導線に合わせて、コピー、スキャン、印刷の機能は集約化をおすすめします。電子カルテシステム接続のPC設置場所の付近にファクス付き複合機を設置し導線を確保すればスタッフさんの動きもスムーズに。
歯科の機器配置例
小児科
小児科 小児科
ここがポイント
家族への説明資料や学校に提出する資料など、印刷する機会が多い小児科では、複合機とモノクロプリンターの設置場所の工夫が患者さまの導線確保と省スペース化のポイントです。
小児科の機器配置例
皮膚科・美容外科
皮膚科・美容外科 皮膚科・美容外科
ここがポイント
身体の患部画像や施術前後の画像確認をすることが多い診療科では、プライバシー保護の観点から診察室内やカウンセリングルーム内で資料の提供と受取を完結できるように複合機をそれぞれの部屋に設置することをおすすめします。さらにカラー印刷で患者さまにスムーズな情報提供を。
皮膚科・美容外科の機器配置例
訪問診療
訪問診療 訪問診療
ここがポイント
訪問準備をしっかりおこなうのが効率的な診療のポイントです。どのタイミングで何を、どの場所で準備するか、運用に合わせて機器の設置を検討されることをおすすめします。訪問先で追加で必要になった書類の印刷に備えてモバイルプリンター活用のご検討も忘れずに。
訪問診療の機器配置例
健診
健診 健診
ここがポイント
健診前後の受付対応が効率化のポイントです。より早くスムーズに健診の開始と終了が行えるようピーク時の受診人数に合わせたプリンター台数の設置を。設置台数を最低限に抑えたい場合は、高速印刷が可能なプリンターのご検討をおすすめします。
健診の機器配置例

導入事例

MIZENクリニック豊洲 様
MIZENクリニック豊洲 院長 田澤 雄基氏
導入開始時期
2018年2月
導入台数
2台
設置場所
診療室、受付
使用環境
macOS High Sierra(10.13.3)、Windows® 10
導入製品
EW-M670FT
A4カラー複合機(エコタンク搭載モデル)
EW-M670FT
オープンプライス
エプソンダイレクトショップ
販売価格(税込)
54,978円
クリニック経営で重要な日々の経費節減。気兼ねなく印刷できるのが魅力です。
経費を少しでも抑えるためにEW-M670FTを採用。以前のレーザープリンターに比べ、プリントコストを大幅に削減できました。低コストなので、説明資料も気兼ねなくカラーで印刷でき、患者さまにも好評です。
また、毎月末には、レセプト処理が約500枚と大量になるのですが、大容量インクタンクなのでインク切れの心配が減り、ストレスも減りました。コンパクトで無線LAN対応なので設置場所が自由に選べ、消耗品保管スペースも少なくてすむので、診療スペースを広く取れるようになりました。
無線LAN接続により、どこにでも設置可能

無線LAN接続により、どこにでも設置可能 (写真は受付後ろのデスク下に設置)

評価のポイント
低コストで
経費節減に貢献
インク切れの
心配が減る
コンパクトで
場所を選ばず設置可能
(注) エプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)の販売価格(税込)は2021年3月31日現在のものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。
診療所・クリニックのお客様には
月額定額プランのあるエプソンのスマートチャージが好評!
  • 消耗品の発注、管理、補充の手間にストレスを感じる
  • 機器の調子が悪いとき、サービスマンに任せたい
  • 高スペックの機種を採用したいが初期投資は抑えたい
ひとつでも当てはまる方はエプソンのスマートチャージがおすすめです。

オール・イン・ワンプランの月々の費用に含まれる内容 PX-M880FX

(注1): ご契約期間中は、リース会社から機器本体をお客様に貸与します。搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。
(注2): 通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日、エプソン指定休日を除く9:00 ~ 17:30)

エプソンまで
お気軽にご相談ください。

弊社担当より最適なご提案を差し上げます

商標について

(注) 本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標について をご確認ください。