CSR・環境

TCFD提言への対応

TCFD*1提言への対応

TCFD最終報告書に沿った気候関連財務情報の開示

2019年10月に「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言への賛同を表明しました。
エプソンは、パリ協定が示す脱炭素社会の実現に向けて、生産(スコープ1、2)、バリューチェーン(スコープ3)における温室効果ガス排出量の削減など、事業のあらゆる場面で気候変動対策に取り組んでいます。

今後、TCFDの提言に基づき、気候変動が事業に与えるリスク・機会の両面に関して、戦略・リスク管理・ガバナンス・指標の観点から、気候関連財務情報を積極的に開示するとともに、気候変動対策を着実に進めます。

*1 Task Force on Climate-related Financial Disclosures の略。主要国・地域の中央銀行や金融規制当局などが参加する国際機関である金融安定理事会(FSB)により設立されたタスクフォース。