サステナビリティ

サプライチェーンCSR

グリーン購入のお願い

エプソングループ(以下、エプソン)へ部品/原料素材を納入していただいているサプライヤーへの生産材グリーン購入活動に対するご協力のお願い

はじめに

エプソンでは、環境活動方針に掲げる「環境に調和した商品の創出・提供」に向けて、環境負荷の少ないものを優先的に調達することを目的に、「有害物質の排除」や「省資源」を重視して推進しています。
今後も、エプソンでは商品の企画・設計から出荷、販売までの製品含有化学物質に関する管理を前提とした、製品含有化学物質保証をより強化するため、サプライチェーン全体での取り組みを推進してまいります。
活動の趣旨・内容をご理解の上、ご協力いただきますようお願いいたします。

製品含有化学物質保証に関する基本的な考え方

エプソンは、次の1~5に定める考え方に基づき、生産材を調達します。

  • 法規制を遵守する
  • エプソングループ生産材グリーン購入基準書で規定する禁止条件(閾値、含有部位、用途など)を遵守できるサプライヤーより調達する
  • 確実な製品含有化学物質保証ができるサプライヤーより調達する
  • 製品含有化学物質に関するデータの提供ができるサプライヤーより調達する
  • サプライヤーで保証されたものを受け入れる

基準書

エプソングループ生産材グリーン購入基準書第7版(最新版:2021/6/1改定 2021/9/1施行)

製品含有化学物質に関する調査

エプソンの製品含有化学物質に関する調査はエプソン共通調査と事業体独自調査の2種類です。