ゆめ水族園

(注)本サービスは、YouTube™のサービスを使って提供いたします。
(注)YouTubeは、Google Inc.の商標です。

Fantas Projectionとは

Fantas Projectionとは、プロジェクターによる映像表現を活かした「ワクワク」する体験型の映像空間です。

生まれながらにして自分の周りの空間、豊かな質感を把握できることは、人が成長する上で重要な性質の一つです。Fantas Projectionは、その性質に呼応する感覚器官、こころ、身体を通じて、ゆるやかで、適度な刺激を受け豊かな質感を感じていただけるエプソンが開発・提案している映像投影空間です。

その空間は、映像の視覚性およびスクリーンの触覚性による外部刺激で、ある人には自発的な行動を、ある人にはリラックス体験などを創り出します。そして同時に「ワクワクした楽しさ」を兼ね備えている時空間でもあります。

またこのFantas Projectionは、映像空間デザインの力によりさまざまな環境を創り出せることが特徴であり、エプソンは、このFantas Projectionを通じて、さまざまな場面において、豊かな感覚体験を未来に届けていきます。

Fantas Projection の取り組み

「ゆめ水族園」(日本)

詳しくはこちら

「夢幻楽園」(台湾)

Epson Taiwan Technology & Trading Ltd.(ETT)は、2018年1月と9月に、National Taiwan University Children's Hospital と Syntrend Creative Parkにて、「Epson Fantas Projection –夢幻楽園–」を開催しました。病気をかかえる子どもたちなど562人の参加者をはじめ、支援組織の皆様にも参加いただき、ワクワクする楽しい時間を提供することができました。

ETTは、今後もさまざまな映像表現を活用し、さらに質を向上させ、ご賛同いただいた企業と共に、「夢幻楽園」の催しを通して、社会への貢献を続けていきます。