ゆめ水族園 Fantas Projection

プロジェクターで夢の世界へ

(注)本サービスは、YouTube™のサービスを使って提供いたします。
(注)YouTubeは、Google Inc.の商標です。

「ゆめ水族園」とは

「ゆめ水族園」はFantas Projection(ファンタスプロジェクション)の可能性を探る中、ある病院で、これまでに実施してきた映像空間の動画を紹介した際に看護師さんからいただいた、「外になかなか出られない、入院している子どもたちに見せてあげたい」という一言から生まれた企画です。映像ならではのワクワクする楽しい空間を創り出し、外部環境に接する機会の少ない人たちを始め、多くの方々に、豊かな感覚体験を届ける活動を行っています。

この企画は、エプソンだけでなく、特別支援学校や教育に携わる先生方、医療や心理学にかかわる方々、映像撮影に全面的に協力してくださる水族園や動物園の皆様、さらに、この「ゆめ水族園」の重要な要素となる音楽や映像の制作者など多くの関係者の、「みんなに幸せな時間を届けたい」という優しい気持ちに支えられています。

2015年から、エプソンは、そういった多くの人々の気持ちを乗せて、特別支援学校や病院の皆様に「ゆめ水族園」をお届けしています。

「ゆめ水族園」の活動がドキュメンタリー番組に!

テレビ局のドキュメンタリー番組企画で取材いただきました。

※本映像は2019年3月2日にテレビ信州が放送したテレビ番組を再編集したものです。

これまでお届けした「ゆめ水族園」

2015年から実施している「ゆめ水族園」は、これまで日本国内94カ所で開催し、延べ約28,600人にご体験いただきました。

2018年のお届け実績(計25施設)

6月26日 福島県立郡山支援学校 福島県
7月5日 独立行政法人国立病院機構 長良医療センター 岐阜県
7月11日 独立行政法人国立病院機構 天竜病院 静岡県
8月1日 独立行政法人国立病院機構 豊橋医療センター 愛知県
8月23日 社会福祉法人 千葉市社会福祉事業団 千葉市桜木園 千葉県
8月31日 伊丹市立伊丹特別支援学校 兵庫県
9月6日 独立行政法人国立病院機構 長崎病院 長崎県
9月8日 社会福祉法人日本心身障害児協会 島田療育センター 東京都
9月11日 独立行政法人国立病院機構 鳥取医療センター 鳥取県
9月22日 独立行政法人国立病院機構 南岡山医療センター 岡山県
9月28日 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 東京都
10月3日 独立行政法人国立病院機構 千葉東病院 千葉県
10月10日 大阪府立 東住吉支援学校 大阪府
10月18日 東京都立 府中けやきの森学園 東京都
10月26日 横須賀市立養護学校 神奈川県
10月31日 富山県立高志支援学校 富山県
11月8日 宮城県立聴覚支援学校小牛田校 宮城県
11月13日 独立行政法人国立病院機構 肥前精神医療センター 佐賀県
11月20日 三重県立城山特別支援学校 三重県
11月27日 奈良県立奈良養護学校 奈良県
11月30日 滋賀県立三雲養護学校 滋賀県
12月5日 大阪府立光陽支援学校 大阪府
12月12日 沖縄南部療育医療センター 沖縄県
12月13日 沖縄県立那覇特別支援学校 沖縄県
12月18日 埼玉県立秩父特別支援学校 埼玉県

「ゆめ水族園」につながる人々

「ゆめ水族園」は、「皆に幸せな時間を届けたい」という気持ちに支えられています。このつながりが世界に広がっていくことを願っています。

「ゆめ水族園」の映像空間を創るアートディレクター 山本明彦


セイコーエプソン(株)
総務部
山本 明彦

「ゆめ水族園」の展開において、人々に豊かな感覚体験をお届けする映像空間デザインは重要なテーマです。今回は「ゆめ水族園」のアートディレクターを務めるセイコーエプソン(株)総務部の山本明彦に聞きました。

続きはこちら

運営は公募で集まった社員