このページの先頭
サイト内検索

エコタンク搭載モデル体験記。オフィスでも、ご家庭でも、コストも手間も減らせるエコタンク搭載モデル。体験者の生の声をぜひ購入判断にお役立て下さい。

  • カラープリントを我慢する必要がなくなった

  • 印刷コストもインク切れも考えなくていい

  • インク切れの心配や手間が軽減

  • カラープリントの機会が増えました

(注)本コンテンツは、
ITmediaで2016年に無料モニターとして募集し、
当選された方の体験記です。

機能は多彩に、ボディは小さく。進化したカラー多機能モデル。NEW EW-M770T オープンプライス

EW-M770Tの詳細はこちら

ご家庭やオフィスで活躍。 オールインワンのカラー多機能モデル。EW-M660FT オープンプライス

EW-M660FTの詳細はこちら
EP-M570T
EP-M570Tの詳細はこちら

(注1)各色での印刷可能枚数(イールド枚数)、ランニングコスト算出方法についてはこちら。 消耗品価格については、エプソンダイレクトショップ掲載価格(税別)(2017年2月8日現在)をもとに算出。

  • インクジェットプリンターの性能の進化に驚き!大容量インクタンクで、しかも、コストを気にせず使える。
  • ケタ違い大容量、エコタンク方式。インク満タン、1年分。

ご検討中の方

ご利用中の方

エコタンク搭載モデル サイトマップ

ビジネスプリンター

ページの先頭へ戻る