ドライバー機能

使いやすさに定評があるスキャナードライバー「EPSON Scan」。

使いやすさで定評のあるスキャナードライバー。上級者から初心者までスキルに合わせて選べる3つのモードをご用意しています。

使いやすさに定評があるスキャナードライバー「EPSON Scan」

全自動モード

入門:自動スキャン
フィルムや書類、紙焼き写真などの原稿種類を自動判別し、原稿に最適な設定でスキャンできます。

ホームモード

標準:簡単な設定をしてスキャン
シンプルな操作画面で原稿の種類や出力サイズの設定が行えます。

プロフェッショナルモード

上級:画像調整をしてスキャン
プレビュー画面で確認しながら簡単な操作で色調補正などの高度な補正が行えます。スキャン後に画像編集ソフトで補正する場合に比べ、画質の劣化を抑えられます。

濃度補正 トーンカーブによるコントラスト調整。ヒストグラム調整 RGBチャンネルのヒストグラム調整が可能 イメージ調整 明るさや彩度、カラーバランスの調整が可能。カラーパレット 直観的に色の調整が可能。

主な機能
逆光補正 / 退色復元 / ホコリ除去 / 自動傾き補正 / サムネイルプレビュー / 拡大プレビュー / モアレ除去 / 文字くっきり / デンシトメーター / マルチマーキー / サムネイル取込領域設定 / 「全自動モード時のミニプレビュー」機能
(注) 自動モードまたはサムネイルプレビュー時では、原稿や条件によっては最適なスキャン結果が得られない場合があります。その場合は通常プレビューでの取り込みをおすすめします。

原稿台で読み取る写真を、自動で切り出す。写真サムネイル自動切り出し。

原稿台で読み取る写真を、自動で切り出す。写真サムネイル自動切り出し

フラットベッドスキャナーの原稿台で読み取った複数枚の写真を、自動的に切り出して個別のファイルに保存します。写真の天地も、人物・風景問わず自動的に判別し、最適に回転して切り出します。

(注) 全自動モードまたはサムネイルプレビュー時では原稿や条件によっては最適なスキャン画像が得られない場合や、対応していない原稿種、サイズがあります。その場合は通常プレビューでの読み取りをおすすめします。また、取り込む原稿の種類、サイズによっては適切に判別しない場合があります。

充実の画像補正機能。

明度、彩度、カラーバランスまで調整する「逆光補正」機能

明度、彩度、カラーバランスまで調整する「逆光補正」機能

逆光で撮影された紙焼き写真を、単純な明るさ調整ではなく、明度や彩度、カラーバランスまで考慮して自然な明るさに補正します。

(注) 取り込む原稿の種類によっては適切に機能しない場合があります。

写真に付着したホコリを取り除く「ホコリ除去」機能

写真に付着したホコリを取り除く「ホコリ除去」機能

写真に付着したホコリをスキャン時に高精度に検知・解析し、ディテールを損なうことなく除去します。

(注) ソフトウェア処理のため、原稿の状態やホコリのサイズによっては、正しくホコリを除去できない場合があります。

「退色復元」機能

色あせてしまった大切な紙焼き写真を、簡単な操作で自動補正します。また、モノクロ写真にも対応しています。

ボタンにマウスを乗せると再現イメージがご覧いただけます。

紙焼き写真

「退色復元」機能 OFF

「退色復元」機能 ON

(注) 取り込む原稿の状態によっては、適切に機能しない場合があります。

自分の好みの絵を選択できる「自動露出7段階調節機能」。

環境設定で(自然)から(鮮やか)まで7段階の設定が可能。忠実な色再現性を基本としながらも、自分の好みの仕上がりへの微調整をスライダーで簡単に行えます。

自分の好みの絵を選択できる「自動露出7段階調節機能」


  • A4モバイル
  • A4高速シートフィード
  • 高耐久フラットベッド
  • 高画質フラットベッド
  • フラットベッド