ドキュメントスキャン

文字の可読性を向上。文字くっきり機能。(注1)

文字の背景に色が付いているような原稿(帳票)などをモノクロでスキャンすると、文字部分のみを抽出してスキャンできるので、文字の可読性が大幅に向上します。また、単純2値読み取りでは難しい細い文字(線)と太い文字(線)の同時スキャンもできます。カラースキャン時には原稿の裏写りを低減し、文字の可読性を向上します。

モノクロスキャン時 オリジナル 文字くっきりOFF 文字くっきりON

カラースキャン時

(注1) 取り込む原稿の種類やサイズによっては適切な補正効果が得られない場合があります。
(注) 「文字くっきり」と「画像はっきり」機能の同時使用不可。
(注) 原稿の種類、状態によっては適切に機能しない場合があります。また、本機能を使用した場合は、通常より読み取りに時間がかかります。

モノクロ写真も文字も美しく。画像はっきり機能。

モノクロスキャン時、画像部分と文字部分に領域を分離し、それぞれに適した2値化を適用することにより、文字も写真も美しく読み取ります。

(注) 「文字くっきり」と「画像はっきり」機能の同時使用不可。

モノクロ写真も文字も美しく。画像はっきり機能

赤字などを消すことができる。ドロップアウトカラー機能。

赤字などを消すことができる。ドロップアウトカラー機能

赤・青・緑の中から、指定した色を除去できます(モノクロ/8bitグレースキャン時のみ)。たとえば、欄外に書き込んだ赤字の注釈や帳票・伝票などの色つき罫線をモノクロスキャン時にスキャンしないようにすることが可能です。

(注) 「ドロップアウトカラー」機能を使用する場合は「文字くっきり」機能を同時に使用しないことをおすすめします。同時に使用すると、指定した色を削除できないことがあります。

薄い捺印などの可読性を上げる。色強調機能。

赤・青・緑の中から、選択した色を強調して読み取りを行います(モノクロ/8bitグレースキャン時のみ)。たとえば、モノクロスキャン時に、薄い捺印などの可読性を向上します。

薄い捺印などの可読性を上げる。色強調機能

(注) 原稿の種類、状態によっては適切に機能しない場合があります。また、本機能を使用した場合は、通常より読み取りに時間がかかります。

PDF保存時にマルチページ/ページ分割PDFを選択可能。

スキャンデータをPDF化する際、複数ページを1つのファイルで保存するか、指定したページ数ごとに保存するか、指定が可能。用途に合わせて使い分けられます。

高圧縮化PDF(注1)対応。

読み取ったデータを高圧縮PDFとして保存できます。

(注1) カラー/グレースキャン時のみ。

OCR(文字認識)機能(注1)/透明テキスト付PDF。(注1)

「EPSON Scan」はOCR機能(注1)を搭載。文書をスキャンして透明テキスト付きPDFに変換できます。スキャンしたままのデータはイメージデータとして保存されますが、透明テキスト付きPDFなら、OCRを掛けたテキストデータが画像中の文字部分に貼り付いた状態になって保存されるため、スキャンデータも全文検索の対象にできます。

(注1) Windows®のみ。
(注) ソフトウェア処理のため、原稿の状態によっては適切に機能しない場合があります。

  • A4モバイル
  • A4高速シートフィード
  • 高耐久フラットベッド
  • 高画質フラットベッド
  • フラットベッド