Epson Document Capture Pro

Epson Document Capture Pro(注) 読み取りから仕分け・転送をコントロールするユーティリティーソフト

詳しくはこちら

利用シーン

課題
スキャナーは利用が難しそう。
どう使ってよいのか迷ってしまう。
スキャナーは利用が難しそう。
どう使ってよいのか迷ってしまう。
解決
ボタンを押すだけでカンタンに利用可能。
課題
連絡したいクライアントの名刺が見つからない。大量の名刺は管理するのも、持ち運ぶのも大変。
連絡したいクライアントの名刺が見つからない。大量の名刺は管理するのも、持ち運ぶのも大変。
解決
名刺をスキャンし、クラウドに保存。
課題
明日のプレゼン資料を作りたい。
紙資料のデータを元に作りたいが、
作り直すのは面倒。
明日のプレゼン資料を作りたい。
紙資料のデータを元に作りたいが、作り直すのは面倒。
解決
紙のデータをMicrosoft® Office形式に変換し、資料作成を簡略化。

機能の概要

「Document Capture Pro」は、読み取ったデータを便利に活用できるユーティリティーソフトです。
読み取ったデータを、指定したフォルダーに保存したり、メールに添付して送ったり、プリンターと連動して簡易コピー機のように使ったりすることができます。また、スキャンしたデータを、「Evernote®」「Google Drive™」「SugarSync」などのクラウドサービスへ転送することで、データの活用の可能性が拡がります。「簡単モード」なら目的に合わせたアイコンを選ぶだけで簡単にスキャンが実行できます。

機能の概要イメージ

Document Capture Proのダウンロードページヘ「ドライバー・ソフトウェアダウンロード」よりダウンロードください

機能紹介

操作しやすいインターフェイスで、スキャン作業を簡単に

【簡単操作で、迷わないインターフェイス】

「標準モード」
スキャン、ジョブを実行する部分を分かりやすく表示。操作に迷うことなく、すぐにスキャンを実行できます。

「標準モード」イメージ

「簡単モード」
表示方法を「簡単モード」にすれば、ジョブをワンクリックで実行可能。よく使う設定や、書類ごとなど、あらかじめジョブを登録しておくことで、スキャン作業が簡単に実行できます。

「簡単モード」イメージ

【スキャンから転送までジョブの設定が1画面で可能】

スキャン、保存、転送までの一連の動作を実行できる設定情報をジョブとして登録します。1画面で全て設定できるので、登録作業も簡単で時間はかかりません。

スキャンから転送までジョブの設定が1画面で可能イメージ

転送機能

  • スキャン to フォルダー機能

    読み取ったデータを、PCの指定したフォルダーに保存できます。スキャン後のデータ管理の自動化・効率化が図れます。 Windows® 版の使用プロトコル:
    TCP/IP(SMB)

    読み取ったデータを、PCの指定したフォルダーに保存できます。スキャン後のデータ管理の自動化・効率化が図れます。
  • スキャン to メール機能

    読み取ったデータをメールに添付し送信が可能です。メールソフトウェア(注1)を介しての送信はもちろん、SMTP経由で直接送信することもできます。 Windows® 版の使用プロトコル:
    TCP/IP(SMTP)

    読み取ったデータをメールに添付し送信が可能です。メールソフトウェア(注1)を介しての送信はもちろん、SMTP経由で直接送信することもできます。
  • スキャン to プリント機能

    読み取ったデータを、指定したプリンター(注2)で出力が可能。スキャナビボタンと連動すれば、ワンボタンで簡易コピー機のように使えます。

    読み取ったデータを、指定したプリンター(注2)で出力が可能。スキャナビボタンと連動すれば、ワンボタンで簡易コピー機のように使えます。
  • スキャン to クラウド機能

    読み取ったデータを、クラウドサービス「Evernote®(注3)(注4)」、「Google Drive™(注3)」、「SugarSync(注3)」に転送が可能。どこからでもデータ参照が可能になります。

    読み取ったデータを、クラウドサービス「Evernote®(注3)(注4)」、「Google Drive™(注3)」、「SugarSync(注3)」に転送が可能。どこからでもデータ参照が可能になります。

(注1):対応ソフトウェア Microsoft® Outlook® 2000/2002/2003/2007/2010(x86) Windows®メール、Macintosh版:Mail (Mac OS X付属)

(注2):対応プリンターについてはこちら。

(注3):クラウドサービスをご利用いただくときには、各サービスのアカウントを登録する必要があります。

(注4):「Evernote®」のクライアントソフトウェアを、パソコンにインストールする必要があります。

「Document Capture Pro OneNote Connector」について

「Document Capture Pro」から、スキャンデータを 「Microsoft® OneNote」へ転送する機能です。 このソフトは「Document Capture Pro」対応商品から、 読み取ったデータを簡単に「OneNoteサービス」で活用することができます。

ダウンロードはこちら

スキャンデータをMicrosoft® Office形式で保存可能

読み取った原稿をOCR処理し、そのデータをMicrosoft® Office(Microsoft® Word / Excel® / PowerPoint®)形式のデータに変換して保存が可能。 紙資料の情報を使い慣れたMicrosoft® Officeデータとして自由に編集できます。

スキャンデータの変換イメージ

(注):Document Capture Pro(Windows® 版)のみ

(注):Microsoft® Office形式変換機能に対応した「Document Capture Pro」は、エプソンのホームページよりダウンロードください。
また、ネットワークインターフェイスパネル「DSPNNW1」を使ってMicrosoft ®Office形式変換機能をご利用する際は、ファームウェアアップデートを行ってください。

対応情報

対応OS

Windows® 10 32bit版 / Windows® 10 64bit版 / Windows® 8.1 32bit版 / Windows® 8.1 64bit版 / Windows® 8 32bit版 / Windows® 8 64bit版 / Windows® 7 32bit版 / Windows® 7 64bit版

(注): Macをご利用の方は、「Document Capture」をご利用ください。

対応機種

DS-30 / DS-40 / DS-530 / DS-570W /DS-780N / DS-510 / DS-560 / DS-860 / DS-310 / DS-360W / DS-5500 / DS-6500 / DS-7500 / DS-50000 / DS-60000 / DS-70000 / DS-1630 / ES-D350 / GT-F740 / GT-S650 / PX-M7050シリーズ / PX-M860F / PX-M840F / LP-M8170シリーズ / LP-M8040シリーズ / LX-10000Fシリーズ / LX-7000Fシリーズ / PX-M7070FX / PX-M7050FX / PX-M840FX

保存形式

PDF、JPEG、TIFF、PNG、BMP(Windows®版のみ)

(注): PDF形式、TIFF形式では複数ページをまとめて保存できます。

ソフトウェアバージョンについて

Document Capture Proのバージョンによってユーザーインターフェイスが異なります。操作のみ変更となり、機能の変更はありません。また、更新を実施しても登録済みのジョブ情報は引き継がれますので継続してご使用いただけます。

更新内容

詳細はダウンロードページをご確認ください。

Document Capture(Mac OS版)

Document Capture(Mac OS版)

Document Captureは、読み取ったデータをさまざまに活用するMac OS専用のユーティリティーソフトです。

<主な機能>

・読み取り画像の転送

フォルダー保存、プリント、メール送信、クラウド転送(Evernote®、SugerSync、Google Drive™)、FTP転送、Web(DAV)転送

・読み取り画像の編集

ページ編集、ページ回転など

対応OS:Mac OS X(Ver.10.5以上)
対応機種:DS-30 / DS-40 / DS-530 / DS-570W / DS-780N / DS-510 / DS-560 / DS-860 / DS-310 / DS-360W / DS-5500 / DS-6500 / DS-7500 / DS-50000 / DS-60000 / DS-70000 / DS-1630 / ES-D350 / GT-F740 / GT-S650 / PX-M7050シリーズ / PX-M860F / PX-M840F / LP-M8170Fシリーズ / LP-M8040シリーズ / LX-10000Fシリーズ / LX-7000Fシリーズ / PX-M7070FX / PX-M7050FX / PX-M840FX
(注):DS-530、DS-570W、DS-780N、DS-310、DS-360W、DS-40、DS-1630、GT-X980、GT-X830、GT-S650をMac OSでご使用の場合、ソフトウェアの提供方法はインターネット経由のみ。インターネット環境がない場合には提供できませんのでご了承ください。
保存ファイル形式:PDF、JPEG、PNG、TIFF

Epson Document Capture Proページに記載の商標について

  • (注):Microsoft、Excel、OneNote、Outlook、PowerPoint、SharePoint、Windows、Windows Vistaは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • (注):Evernoteは、Evernote Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • (注):Google Drive、Google Inc. の商標です。
  • (注):Macintosh、Mac、Mac OSは、Apple Inc.の商標です。
  • (注):「QRコード\QR Code」は(株)デンソーウエーブの登録商標です。

前のページヘ戻る