UltraChrome インクテクノロジー

Ultra Chrome インクテクノロジー現場での要求に、エプソンのテクノロジーが応える。

UltraChrome インクは様々な用途やニーズに応えるインクテクノロジー。繊細なモノクロ表現だけでなく、色空間全体の精度を高めるブラックインクがさらに進化し、黒の深度が向上しました。 進化した高画質で、ビジネスのハイレベルな要求にも応え続けます。

UltraChrome Proインクテクノロジー

対応機種:SC-P2050X、SC-P2005PS、SC-P10050、SC-P1005PS

4つの系統のブラックインクを採用

UltraChrome Proインクは4種類の濃度のブラックインクを使用し、より滑らかな階調表現が可能に。屋内サインの他、ポスター印刷や写真作品におすすめです。

4つの系統のブラックインクを採用

(注) マットブラック・フォトブラックは用紙種類に合わせて自動切り替えとなります。

表現をより鮮やかに、より豊かに

驚くほど滑らかで、豊かな階調表現用

ダークグレーインクを搭載し、4つのブラックインクとMSDT(マルチ・サイズ・ドット・テクノロジー)との相乗効果で、より滑らかな階調表現を実現。要求の厳しい写真作品プリントにも応えます。

驚くほど滑らかで、豊かな階調表現用

ブラックインクが表現に深みを

新ブラックインクは顔料粒子の色材配合が従来機(注1)比約1.5倍(注2)。従来(注1)のPX-K3インクに比べ用紙の表面付近に定着しやすく(注3)、さらに重厚感のある「黒」の表現が可能になりました。エプソン純正用紙はもちろん、幅広いメディアに対応し表現の自由度が広がります。

ブラックインクが表現に深みを

(注1) PX-20000
(注2) フォトブラック
(注3) マットブラック

広いダイナミックレンジ

UltraChrome Proインクでは、黒濃度を高めると同時に広いダイナミックレンジを実現することで色空間全体の描写力を高め、より鮮やかに色調豊かに表現します。

広いダイナミックレンジ

美しいまま作品を長期保存

耐光性の向上で作品を美しく

空気中の光やオゾンに分解されにくく、高い耐光性と耐オゾン性を可能にした顔料インクは、優れた保存性により鮮やかなプリントを長期間に渡ってキープできます。従来機種に比べ、耐光性が大きく向上。より長期的な保存が可能となりました。
UltraChrome Proインクは空気中の光やオゾンに分析されにくく、耐光性60年、耐オゾン性60年を実現。インクの特長そのままに、優れた保存性で出力を美しいまま長期間残すことができます。

UltraChrome Proインク搭載製品

UltraChrome GS3インクテクノロジー

対応機種:SC-S80650、SC-S60650、SC-S40650

高画質を実現

UltraChrome GS3インクは「広色域」、「明るい色表現」、「光沢感」を兼ね備え、より高い画質を実現します。

10色切替可能モード

4色インク

広色域と鮮やかさを実現する、新インク。

新開発のUltraChrome GS3インクは、広色域と鮮やかな色彩表現、輝くような光沢感を実現。その高画質は、ビジネス領域を拡げるとともに、大きな競争力となります。

広色域と鮮やかさを実現する、新インク。

高画質を実現する「Epson Precision Dot」

エプソン独自の「Epson Precision Dot」は、「Half Tone Module」、「New Micro Weave」、「LUT」の3つの技術により、粒状感の低減、色域の最大化、バンディングの低減を実現。
「New Micro Weave」はドットの配置を分散させることで、高速印刷時に発生しがちなバンディングを抑えます。さらにドット配置の分散を深くしたHQモードはバンディングの発生を効果的に抑え、ムラのない高画質印刷を実現します。

高画質を実現する「Epson Precision Dot」

色再現領域を拡げる新・入力プロファイル。

ソフトウェアRIP 用の入力プロファイルとして「Epson Wide CMYK Input Profile」を搭載。色再現領域を広げ、鮮やかな色彩表現に貢献します。

色再現領域を拡げる新・入力プロファイル。

圧倒的な色表現力

レッドインクを搭載

対応機種:SC-S80650

レッドインクにより色域がさらに拡大。従来はイエローインクとマゼンタインクの組み合わせによりレッドを再現していたが、レッドインクを搭載することにより、にごりのない赤を実現。

レッドインクを搭載

グレー/ オレンジインクで、表現に幅を。

対応機種:SC-S80650

グレーインクが奥行きのある写真表現を支え、色転び抑えます。またオレンジインクの採用により、食品などみずみずしさが重要な画像やオレンジを基調としたコーポレートカラーに力を発揮します。

グレー/ オレンジインクで、表現に幅を。

ホワイトインクが色彩を際立たせる

対応機種:SC-S80650

ホワイトインクは、高い隠ぺい性を発揮。透過性の高いウィンドディスプレイなどでも下地とした白がカラーをより鮮やかに際立たせます。

ホワイトインクが色彩を際立たせる

よりリアルに、メタリックを魅力的に表現

対応機種:SC-S80650

メタリックインクを搭載し、より注目を集める印刷を実現。メタリックシルバーインクを使用することにより、これまで表現が難しかった金属をリアルで魅力的に印刷できます。また、メタリックシルバーとカラーインクを組み合わせることでゴールドやブロンズトーンを再現することも可能です。

よりリアルに、メタリックを魅力的に表現

安定した屋外耐候性

屋外耐候性 最大3年

UltraChrome GS3/GS3 with REDインクは、ラミネートなしで屋外耐候最大3年(注1)を実現。

(注1) 屋外掲示物の耐候性能“最大3年間”はIS018930にしたがって、インク単色100%濃度の印刷条件にて弊社内で実施した試験により推定した値です。本試験は屋外掲示で一般的な垂直状態での掲示で、直射日光や雨を含めた一般的な屋外掲示状態を模して試験を実施しています。従って、直射日光や風雨、温度湿度等の実際の掲示環境によっては結果が異なる場合があります。このような理由から出力物を長期間にわたって掲示される場合には、ラミネート加工等により保護することを推奨いたします。また、本試験結果はエプソンが出力物の保証を意味するものではございません。
(注) ホワイト・メタリックシルバーインクの耐候性は、屋外条件下におけるシアン・マゼンタ・イエロー・ブラック・ライトシアン・ライトマゼンタ・グレー・オレンジ・レッドインクよりも期間が短くなります。

UltraChrome GS3 インク搭載製品

■UltraChrome GS3 with RED インク搭載

■UltraChrome GS3インク搭載

新インクテクノロジー UltraChrome HDX/HDインク

UltraChrome HDX/HDインクは様々な用途やニーズに応えるインクテクノロジー。繊細なモノクロ表現だけでなく、色空間全体の精度を高めるライトグレー、グレー、ブラック(フォトまたはマット)の3種類のブラックインクがさらに進化し、黒の深度が向上しました。進化した高画質で、ビジネスのハイレベルな要求にも応え続けます。

UltraChrome HDXインク (10色)

UltraChrome HDXインク (10色)

UltraChrome HDXインクは、特色オレンジ、グリーンインクを搭載した10色構成。さらに、ライトグレーに代わってバイオレットインクを追加した構成もご用意しています。バイオレットインクを搭載したモデルは、従来機に比べ青、紫方向の色域が劇的に拡大していますので、特色/広色域を必要とするパッケージプルーフ用途にもご利用いただけます。

バイオレットインクセット 対象機種:SC-P9050V/SC-P7050V/SC-P5050V

グレーインクセット 対象機種:SC-P9050G/SC-P7050G/SC-P5050G

UltraChrome HDインク (8色)

UltraChrome HDインク (8色)

3種類の濃度のブラックインクを使用し、グレースケールの階調性や色精度が大幅に向上。モノクロ作品はもちろん、カラー作品でも一段と豊かな表現力を発揮します。

対象機種:SC-P8050G/SC-P6050

色再現領域の拡大を実現

バイオレット領域の色再現を豊かに。

PANTONE Digital Color

バイオレットインクセットでは、色再現領域が大きく広がりました。特に従来のプリンターでは再現することが難しかったバイオレット領域を繊細で豊かなグラデーションで表現することができます。国際的な標準指定色であるPANTONE®カラーチャートにおいては、99%のカバー率を達成。高い再現率の検証結果から、米国パントン社(Pantone LLC)より、その色再現性はPANTONE®カラー準拠であるとの認証が与えられています。

(注)SC-P9050G、SC-P7050G、SC-P5050Gは98%、SC-P8050ならびにSC-P6050は94%のカバー率を達成し認証を得ています。

SC-P9050V色再現領域(プロフェショナルフォトペーパー厚手光沢)網掛け部分:従来機PX-H10000からの色再現拡張領域

(注) PANTONE FORMULA GUIDE Solid coatedに対する、エプソンプリンタードライバー使用 エプソンプルーフィングペーパーホワイトセミマット(2880×1440dpi、色補正なし)での出力時の包含率。また、使用される3rd Party RIPなどによっては実際の結果と異なる場合がございます。

黒との対比で、より立体的な表現が可能に。

黒濃度の向上でカラー・モノクロ印刷ともに階調性が拡大。UltraChrome HDX/HDインクが作品を色鮮やかに表現します。

黒との対比で、より立体的な表現が可能に。

新ブラックインクで黒濃度向上を実現

作品を鮮やかに表現する新ブラックインク

新ブラックインクは顔料粒子の色材配合が従来機種比約1.5倍(注1)。従来のPX-K3インクに比べ用紙の表面付近に定着しやすく(注2)、ダイナミックレンジも拡大。さらに重厚感のある「黒」の表現が可能になりました。エプソン純正用紙はもちろん、幅広いメディアに対応し表現の自由度が広がります。

PX-P/K3インク UltraChrome HDX/HDインク インク滴浸透断面図

(注1) フォトブラック
(注2) マットブラック

PX-P/K3インク UltraChrome HDX/HDインク Dmax(黒の深度) Dynamic Range

新マットブラックインクが表現を幅広く

新マットブラックインクは従来機種に比べ表面付近に定着しやすく、黒濃度向上を実現。エプソン純正用紙はもちろん、幅広いメディアに対応し表現の自由度が広がります。

光の影響に左右されにくい色安定性

樹脂コーティング層の改良による、ブロンジングを低減

作品を鑑賞する際、角度によって色が変化して見えることがあります。UltraChrome HDX/HDインクでは、各色の光沢度のバラツキを抑えることで、作品を鑑賞する際の角度によって色が変化してみえる「ブロンジング」(注1)を低減しています。飾る場所や光源の影響を抑え、作品そのものの美しさを伝えることができます。

樹脂コーティング層を改良による、ブロンジングを低減

(注1)ブロンジング:見える角度や光源環境によって虹色に反射して見える現象。

(注)対象機種 SC-P9050G/SC-P7050G/SC-P5050G/SC-P8050/SC-P6050

美しいまま作品を長期保存

耐光性の向上で作品を美しく

空気中の光やオゾンに分解されにくく、高い耐光性と耐オゾン性を可能にした顔料インクは、優れた保存性により鮮やかなプリントを長期間に渡ってキープできます。従来機種に比べ、耐光性が大きく向上。より長期的な保存が可能となりました。

耐光性の向上で作品をいつまでも美しく

UltraChrome HDX/HDインクページに記載の商標について

(注)「PANTONE®」はPantone LLCの米国及びその他の国における登録商標です。

UltraChrome HDX/HDインク搭載製品

■UltraChrome HDXインク搭載

SC-P9050V/SC-P9050G

製品ページはこちら

(注)画像はSC-P9050Vです。

SC-P7050V/SC-P7050G

製品ページはこちら

(注)画像はSC-P7050Vです。

SC-P5050V/SC-P5050G

製品ページはこちら

(注)画像はSC-P5050Vです。

■ UltraChrome HDインク搭載