導入事例 合同会社ゼクストワークス様

キャラクターグッズの企画製造販売 合同会社ゼクストワークス様

キャラクターグッズの企画製造販売 合同会社ゼクストワークス様
導入製品:TM-C3500
業種:小売

準備期間の少ないキャラクターグッズ製作にカラーラベルプリンターは
マストアイテム。アニメ画像の色校正・監修作業をスピード化!

導入事例TOPへ

導入製品

TM-C3500

商品ラベルも識別ラベルも、
場所を取らずに手軽に作成できるコンパクトモデル。

TM-C3500 製品の詳細はこちら

導入状況

アニメを中心とするキャラクターグッズの企画メーカー

ゼクストワークス様は、アニメを中心とするアクセサリーやノベルティなど、キャラクターグッズの企画製造販売会社です。

様々な関連グッズを企画・デザインし、版権を持つ出版元や番組制作会社などに提案。承認されたものを国内・海外などの外注工場を使って製造・パッケージ化し、販売を行っています。商品は、秋葉原や池袋をはじめとする全国のアニメショップや量販店、ネットショップなどに並ぶ他、同商品を販売する公式WEBショップの運営や、各種イベント用オリジナルグッズの企画制作、即売会運営なども行っています。

ゼクストワークス様では、短納期が必要とされるイベント用グッズの商品ラベルや梱包箱用ラベル作成などに、2014年9月から「TM-C3500」1台を導入し、ラベルの内製化とグッズ製造作業のスピード化を図っています。

アニメの絵柄見本が入った商品ラベルを作成

images

アニメの絵柄見本などが入った商品ラベルのデザイン作業は、Adobe® Illustrator®、Photoshop®、バーコード生成ソフトなどを使って社内や外注デザイナーなどで行い「TM-C3500」でテスト印刷。版元に校正や監修(仕上がり検査)を受け、OKが出たものを商品用ラベルとして正式出力し、本社や外注工場の倉庫内で手作業で商品に貼り付けています。ラベル用紙には純正のダイカット・普通紙ラベル80×100mmを採用、1品目毎に約2,000枚以上を出力し、様々なアイテムを商品化しています。

代表の竹中氏にお話しを伺いました。

「突発的なオーダーの多いイベント用グッズの商品製造は、イベント準備も含めて短期間で行わなければならないことがほとんどです。そんな商品ラベル作成に「TM-C3500」は最適!無くてはならないマストアイテムです。」

導入の経緯

代表 竹中 秀謙氏

代表 竹中 秀謙氏

印刷会社への微妙な色ニュアンスが伝えにくく、色校正や監修工程でタイムロスが生じていた

お客様が欲しい時期にどれだけアイテムを揃えられるかが勝負

「私達が扱っている深夜アニメ作品では、1クール12回、約3ヵ月毎に次々と新しい作品が生み出されており、関連グッズの流行や回転も非常に早くなってきています。これに合わせ、良いタイトルはできるだけ早く情報を掴み、準備を進めるようにしていますが、実際は、発表段階に作品の商品化申請をかけ、その後に企画・デザインを始めるケースがほとんどです。さらに、最近のアニメは制作委員会方式を採用しており、すぐに商品化できる画像素材が入手できないなど、製作期間がさらに短くなる場合も少なくありません。キャラクターグッズの販売は、市場のお客様が欲しい時期にどれだけアイテムを揃えられるかが勝負なので、それを逃さないためにも、商品製造はできるだけ短納期で進める必要があります。商品ラベルの製作もそれに合わせ、効率良く、スピーディーにできる社内で行いたいのです。」

決め手は色再現性と解像度、アニメの絵柄を鮮明に再現

images

「導入の決め手は色再現性と解像度。「TM-C3500」ならカラーでアニメの絵柄が鮮明に再現でき、お客様へ正確に商品イメージを伝えられる点です。以前はコストを考えてカラー印刷は敬遠、商品情報とバーコード程度を単色で外注印刷していました。また、カラーでアニメの絵柄見本などを入れたい場合は、印刷会社への微妙な色ニュアンスが伝えにくい上、色校正や版元の監修工程などで1日単位でタイムロスが生じ、その時間が惜しいとも感じていましたが、「TM-C3500」の導入でそれもなくなりました。」

導入後のご感想

機械的に凄い! 使い易い!この値段で非常に良くできている

耐水性の顔料インクで梱包箱や屋外イベント使用でも安心

「従来の業務用ラベルプリンターは解像度が低く高価なため、低価格で高性能な新製品登場を心待ちにしていました。まさにそれがこの製品です。普通紙でもカラー360dpi×360dpiの高解像度、インクの耐水性が良いので梱包箱や屋外イベント使用でも安心です。印刷時にシールがずれないので微調整の必要もなく、印刷スピードも速く、インクが乾く時間も要らないのでとても快適です。ロール紙やインク交換も簡単でした。機械的に凄い!使い易い!この値段で非常に良くできていると思います。」

売れ行きや販売方法に合わせた運用が可能

images

「以前は、最初に多く印刷発注し過ぎ、商品の勢いが落ちついて在庫が残ってしまうケースも多かったですが、今は1枚単位で出力できるので、売れ行きに合わせた対応が可能です。また、店頭販売とイベント販売で消費税入・抜の価格表示を使い分けて作成できるのも便利です。定番商品のラベルは、ロットが多いため印刷物を使用しますが、その場合も「TM-C3500」で校正や監修を済ませてから、それを見本として印刷会社に発注することができるので、業務工程の短縮とスピード化が図れています。カラーであるからこそ汎用性は非常に高いと思います。今後、開発商品を増やしていく予定なので、店頭販売用はファイン紙、イベント用は普通紙など用紙を使い分け、新しい運用にもチャレンジしてみたいと思います。」

「合同会社ゼクストワークス」様 システム構成図
(注) Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
(注) Adobe、Illustrator、Photoshopは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。

キャラクターグッズの企画製造販売「合同会社ゼクストワークス」様

販売商品の一例
販売商品の一例
所在地 〒101-0031
東京都千代田区東神田3-3-11 浅草橋MOMOビル6
TEL:03-5823-4822
創業 2011年10月(平成23年)
事業内容 キャラクターグッズの企画製造販売
PDFダウンロード
(約2.73MB)
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。

製品に関するお問い合せ・資料請求

エプソンインフォメーションセンター

TEL050-3155-7020

<受付>月~金曜日(祝日・弊社指定定休日を除く)

上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
上記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8525までおかけ直しください。