導入事例 京阪電気鉄道株式会社様

鉄道業/鉄道による旅客運輸&レジャー事業 京阪電気鉄道株式会社様

鉄道業/鉄道による旅客運輸&レジャー事業 京阪電気鉄道株式会社様
導入製品:TM-C3500
業種:鉄道

新規独自開発ソフトとTM-C3500、高耐久性の合成紙ラベルとの組み合わせで、
月極駐輪場管理を飛躍的に効率化

導入事例TOPへ

導入製品

TM-C3500

商品ラベルも識別ラベルも、
場所を取らずに手軽に作成できるコンパクトモデル。

TM-C3500 製品の詳細はこちら

導入状況

大阪と京都を結ぶ1日77万人利用の鉄道会社

images

京阪電鉄様は、京阪本線・鴨東線、中之島線、交野線、宇治線、京津線、石山坂本線、鋼索線からなる総営業距離91.1km、89駅の鉄道網を構築。大阪・京都の2大都市を結ぶ通勤・通学・観光アクセスのメインラインとして1日約77万人に利用されています。

鉄道施設を安全・快適にご利用いただくための取り組みの一つとして、大阪のなにわ橋や京都の出町柳をはじめ、駅周辺22カ所・18,000台収容の自転車・バイク用駐輪場を設置。関連会社の京阪ステーションマネジメントに委託し運営管理を行っています。その窓口に、新規独自開発の月極駐輪場管理ソフトと「TM-C3500」を導入し、駐輪場管理業務の効率化を図っています。

images

導入の経緯

外注シールに駐輪場番号を手作業でスタンプ押印、手間がかかり、照合ミスや渡し間違いも多かった

(株)京阪ステーションマネジメント 事業部営業施設担当 月橋 ひろし氏

(株)京阪ステーション
マネジメント
事業部営業施設担当
月橋 ひろし氏

京阪電気鉄道(株) 営業推進部事業課 一本松 孝治氏

京阪電気鉄道(株)
営業推進部事業課
一本松 孝治氏

控札用の大きな回転棚や月別シールのストックスペースも必要

システム開発を担当された営業推進部の一本松氏と、実際に使用されている営業施設担当の月橋氏にお話を伺いました。
「以前は12カ月分のシールを外注印刷。各駐輪場の職員がその場で、販売表や月極当座表に記入、照合しながら、対応する駐輪場番号をシールに手作業でスタンプ押ししていました。細かい手作業には結構手間がかかり、その間お客さまを待たせたり、急いで慌てたりするため、照合ミスによる渡し間違いも多く発生していました。また、控札を保管する大きな回転棚や月別シールのストックスペースも必要だったり、各駐輪場毎に書式や様式がバラバラなままで事務処理の統一化が遅れ、隣接する駐輪場間でも要員の融通が出来ない状況でした。」

3年をかけて39台を導入、オンラインによる集中管理を実現

「そこで2013年10月頃からシステム化を検討し、ソフト開発に着手。使用するラベルプリンターには、カラーが使えて、本体価格が安く、大量導入に最適な「TM-C3500」を選びました。2014年2月から試験運用をはじめ、各駐輪場職員へのPC操作や機器操作の研修などを進めながら、3月からなにわ橋、5月から天満橋で運用を開始。以降、2カ月に1カ所程度のペースで順次導入を増やして、2016年11月までに計39台を導入しました。」

手作業時代の月別シール&控札、販売表&月極当座表、控札用回転棚

手作業時代の月別シール&控札、販売表&月極当座表、控札用回転棚

導入後のご感想

用紙の耐久性が高く、印字も綺麗。業務の統一化と作業時間軽減で効率的な人員配置が実現

images

自転車の雨ざらしにも滲まない、剥がれないので安心

「ラベルプリンターは、月極利用券に貼るバーコード付シール(名前、発行日、場所番号、バーコード記載)」と月極シール(利用期限、場所番号記載)の2種類のシール印刷に使用しています。スタンプと違い、印字が綺麗で文字が鮮明とお客さまの評判も上々です。最初はインクジェットや用紙の耐久性にやや不安を抱いていましたが、エプソンから取り寄せた現物シールを6カ月間風呂場に貼って実験。大丈夫だったので安心して採用を決めました。」

ボタン一つでシール発行できるので作業時間が大幅軽減

「システム化したことで、更新時はボタン一つでシール発行ができるので作業時間が大幅に軽減されました。また、1カ月契約だけでなく3カ月契約でも販売できるようになったので更新頻度も減り、払い戻し対応など顧客サービス向上にも繋がっています。領収証発行や自動集計、顧客管理や分析もできるようになり、売上集中管理と経営の合理化が実現しました。また、直営の松井山手駐輪場では、バーコード付シール発行ではなく、既存の「ICカードによる入出場ゲートシステム」との連携を安価で実現するなど、汎用性にも優れています。故障の少ないTM-C3500と同様、月極駐輪場管理ソリューションも、他の駐輪場施設様におすすめ出来るものと思っています。

(注)ご興味のある方は下記(株)システムアルファ迄お問い合わせください。

「京阪電気鉄道株式会社」様 システム構成図

鉄道業/鉄道による旅客運輸&レジャー事業 京阪電気鉄道株式会社様

月極シール利用の様子
京阪天満橋駅 駐輪センター
所在地 <本社>
〒540-6591
大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル
京阪電気鉄道(株) 営業推進部事業課
TEL:06-6944-2576
創業 1906年11月(明治39年)
従業員数 本社 1,563人(2016年3月末現在)
(株)京阪ステーションマネジメント 事業部 190人

システムに関する
お問い合わせ先
(株)システムアルファ
〒530-0053
大阪市北区末広町3-11 天しもビル8F
TEL:06-6315-1985
PDFダウンロード
(約2.99MB)
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。

製品に関するお問い合せ・資料請求

エプソンインフォメーションセンター

TEL050-3155-7020

<受付>月~金曜日(祝日・弊社指定定休日を除く)

上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
上記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8525までおかけ直しください。