レーザープリンターの不満、エコタンク方式で解決!

  • お見積・ご注文

レーザープリンターの不満、エコタンク方式で解決!トナー代が高い86% A4カラー文章、1枚わずか0.9円!(税別)(注1) あなたのビジネスに、ケタ違いの大容量。エプソンのエコタンク方式。

  • (注1)EW-M670FTの場合。1枚当たりの印刷コストの測定データおよび測定条件、消耗品価格についてはこちら。
  • (注)エプソン独自調査(レーザープリンターに何らかの不満を感じたことがある200人を対象に調査。「とてもあてはまる」「あてはまる」「ややあてはまる」の合計)
  • (注)「エコタンク方式」とは、インクジェットプリンターに、大容量のインクタンク(エコタンク)を搭載し、インクを注入することができる機能を有した方式をいいます。

レーザープリンターの3大ストレス解決!

さらに実感。導入事例と商品情報。

WEBスペシャル動画公開中!

プリンターストレス調査

レーザープリンター編を見る

プリンターストレス調査

店舗・SOHO編をみる

レーザープリンターのコストのストレスを解決!

トナー代が高い86% エコタンク方式で解決! 当社ページプリンターと比べて印刷コスト90%(注1)カット Aカラー文章約0.9円(税別) A4モノクロ文章約0.4円(税別)

ボトルからカンタン補充!エコタンク搭載

大容量インクタンクにボトルからインクを注入するという新しい方式で、印刷コストをケタ違いに削減。印刷コストはもちろん、本体価格と消耗品代を含めたトータルコストがとってもお得。いまお使いのレーザープリンターから買い替えても、たくさんプリントするほど、お得を実感できます。

使うほどお得。ケタ違いの低トータルコスト

低印刷コストはもちろん、本体価格と消耗品代を含めたトータルコストもとってもお得。カラープリントを我慢して、いまお使いのページプリンターを使い続けるよりも、エコタンク搭載モデルに買い替えれば、全てカラープリントに変えてもトータルコストを大幅削減。

EW-M670FTでのコストシミュレーション(イメージ図)
ひと月当たり500枚プリントした場合

EW-770Tでのコストシミュレーション(イメージ図)

(注)当シミュレーション図は、EW-M670FTは本体価格と印刷枚数に係るインクコストの合計値をトータルコストの推移として示し、LP-M620Fは印刷枚数に係るインクコストを推移として示したものです。EW-M670FTの1枚あたりの印刷コストの測定データおよび測定条件、消耗品価格についてはこちら。EW-M670FTの本体価格についてはエプソンダイレクトショップ掲載価格(税別)をもとに算出(2017年8月現在)。エプソンダイレクトショップの販売価格はコスト算出のための参考価格として引用したものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。LP-M620Fの消耗品価格については標準価格(税別)をもとに算出。
(注4)従来品(2011年10月発売)

カラーで差がつく、ケタ違いの低印刷コスト

A4カラー文書約0.9円(税別)(注2)/枚を実現。
ページプリンターのモノクロの印刷コストと比べても圧倒的な低印刷コスト。もう、コストを気にしてモノクロプリントしなくても大丈夫。

いまお使いのページプリンターでカラープリントを制限してカラー2割、モノクロ8割でプリントするよりも、エコタンク搭載モデルで全てカラープリントしたほうがこんなにお得!もうカラープリントを我慢しなくても大丈夫。

1枚あたりの印刷コスト(注3)

EW-M670FT(注1) 当社ページプリンター比90%カット A4カラー文章約0.9円(税別) A4モノクロ文章約0.4円(税別) 当社ページプリンターLP-M620(注3) A4カラー文章約18.6円(税別) A4モノクロ文章約4.3円(税別)

EW-M670FTでのコストシミュレーション(イメージ図)
500枚プリントした場合

EW-M670FTでのコストシミュレーション(イメージ図)

レーザープリンターのトナー切れのストレスを解決!

トナー切れで作業が中断するのが困る68% エコタンク方式で解決! インク満タン1年分(注) インクボトル1セット6,000ページ(注) )

(注1)EW-M670FT においてA4カラー文書をひと月当たり300ページプリントした場合を想定して算出。

(注2)EW-M670FTの場合

インクボトルからの補充イメージ
  • (注)インクボトルからの補充画像は、EW-M670Fのものです。

大容量インクタンクで、約1年間(注1)(A4カラー文書6000ページ分(注2))インクの補充が不要。レーザープリンターと比べて、消耗品交換の頻度がぐっと下がり、仕事の中断、交換の手間、買いに行く手間など、トナー切れによるイライラを解消します。 インク補充も簡単。大量出力の時にはインクを継ぎ足して満タンにすれば、途中のインク切れも無くなります。

  • (注1)EW-M670FTにおいてA4カラー文書をひと月当たり300ページプリントした場合を想定して算出。
  • (注2)EW-M670FTの場合

インク切れ、消耗品の交換頻度を大幅削減。

A4カラー6000ページプリントする場合、ページプリンターなら18本のトナーが必要なのに対して、エコタンク方式ならインクボトル4本だけ。交換頻度を大きく減らし、トナー切れのイライラを解消します。

必要な消耗品数量例えば、 A4カラー文書を6,000ページプリントした場合

当社ページプリンターLP-M620F(注1)の場合:計15本(ブラック3本、カラー各4本×3色、Mサイズトナーを使用)

  • (注3)従来品(2011年10月発売)
  • (注)JIS X6932(ISO/IEC 19798)に基づき、A4普通紙に片面連続印刷した場合のトナーカートリッジの印刷可能枚数から算出。

補充もカンタン。交換時の手間も削減。

インクボトルから直接タンクに注入するだけなので、どなたでも簡単にインクの充填ができます。

インク補充動画はEW-M670FTのものです。動画はイメージです。
(注)本サービスは、YouTube™のサービスを使って提供いたします。

レーザープリンターの消耗品管理のストレスを解決!

トナーは大きくて場所をとる73% エコタンク方式で解決! スリムでもたっぷり補充式インクボトル

インクボトル

エコタンク搭載モデルの消耗品は大容量なのにとってもスリム。小さなスペースで十分な消耗品ストックが可能です。さらに、「インクをシェア」することも可能。消耗品が同一の機種なら1本のインクボトルで複数台のプリンターにインク補充ができ、さらなる管理工数・スペースの削減が期待できます。

  • (注)インクを補充する場合は、インクを上限線まで必ず補充してください。

トナーカートリッジに比べ、消耗品ストックスペースを大幅削減。

大容量なのにコンパクトなインクボトルだから、トナーカートリッジに比べ
消耗品のストックスペースを大幅に削減することができ、スペースの有効活用ができます。

トナーカートリッジ エコタンク搭載モデルのインクボトル

(注)A4カラー文書6,000ページのプリントに必要な消耗品(イメージ)

  • (注1)従来品(2011年10月発売)

複数台利用時の消耗品管理をシンプルに。

複数台のプリンターで「インクをシェアする」事も可能。レーザープリンターでは、本体台数分のトナーを揃えておく必要がありますが、エコタンク搭載モデルはインクボトルで注入する方式なので、消耗品が同一の機種なら 複数台のプリンターに補充できます。消耗品の在庫数の削減と管理工数の低減ができます。

(注)インクを補充する場合は、インクを上限線まで必ず補充してください。

複数台のプリンターでインクをシェア

様々なシーンで活躍。導入活用例。

ビジネスでご利用の声

洋菓子店 ラ・クレマンティーヌの場合

洋菓子店 ラ・クレマンティーヌの場合 洋菓子店で店頭POPの印刷などに使用。

今までは…カラープリントのコストにプレッシャーを感じていて、なるべく節約していた。

エコタンク搭載モデルで…低コストで運用できるので、店舗でのプリンター活用にストレスが無くなった。

英語塾経営・Hさんの場合

英語塾経営・Hさんの場合 英語塾で教材のコピーや印刷などに使用。

今までは…すぐにインクが無くなるので、プリントすることのハードルが高かった。

エコタンク搭載モデルで…インク切れの心配が一切無いため、安心して仕事に使用できる。

東大研究室・吉川雅英さんの場合

東大研究室・吉川雅英さんの場合 論文や授業で配布するテキストの印刷に使用。

今までは…大学全体で複写機リースの入札を行っているため、わりとコストは抑えられていたが…

エコタンク搭載モデルで…以前の機種とカラーのコストはかなり開きがあり、ランニングコストがかなり安く抑えられるので、従来の環境でも、EW-M660FTのほうが安く上がりますね。

詳しくはこちら!

エコタンク搭載モデルおすすめご利用シーン

コンパクト&高性能。ビジネスに応える充実のスペック。

置き場所を選ばないコンパクト設計

大容量インクタンクを搭載しながら、設置場所の自由度が高いコンパクトな設計。前面用紙カセットでフロントアクセスを実現。

幅375mm × 高さ231mm × 奥行き347mm

(注)画像とサイズはEW-M670FTのものです。

業務効率を支える高速プリント

カラー約8.0ipm、モノクロ約15ipm。小規模オフィスや店舗での利用に十分なプリントスピードを。

EW-M670FT 印刷スピード

カラー約8ipm PPM最速値:約20枚/分 モノクロ約15ipm PPM最速値:約33枚/分

ビジネス高画質

エプソンならではの高画質。顔料黒インク採用で、ビジネス文書に求められる、小さな文字や細い線もくっきり再現します。

くっきりブラック

現場が求める耐久性

エコタンク搭載モデルは5万ページの耐久性を実現。毎月500枚(普通紙1束)程度なら5年間使用することができます。

耐久枚数5万ページ

  • (注)耐久枚数はEW-M670FTのものです。

環境負荷低減に貢献

大容量インクボトルで梱包材などの資源の消費量も低減。さらにインクジェットプリンターならではの低消費電力。高い環境性能を提供します。

TEC値

当社ページプリンターLP-M620F(2011年10月発売。従来品) 1.5kwh(注4) エコタンク方式のインクジェットプリンターEW-M670FT 0.2kwh(注5) 電力削減率約86%

単位:kwh

  • (注1)TEC値算出条件:オフィスでの使用を想定した1週間の平均消費電力量。国際エネルギースタープログラムVer.2.0で定められた測定法による数値。
  • (注2)国際エネルギースタープログラム測定方法のTEC基準に基づき、エプソン独自で算出。EW-M670FTの1日当たりの印刷枚数は、105枚の条件により測定。消費電力はお客様のプリンター使用状況によって異なります。

安心の保守サービス

ご購入後も快適にそして長く使っていただけるように、保証期間が過ぎても安心してご使用いただけるよう、エプソン引取保守パックをご用意しております。

EW-M670FTの保守サービス

2017年8月31日現在

  購入同時1年 購入同時3年 購入同時4年 購入同時5年
型番 KEWM670FT1 KEWM670FT3 KEWM670FT4 KEWM670FT5
標準価格
(税別)
1,480円 14,980円 19,980円 21,980円
  • 他のエコタンク搭載モデルについては各製品ページをご確認ください。

今ならさらに、エコタンク搭載モデルご購入の上、「MyEPSON」へユーザー登録を行うと…

  • 1.無償保証期間(持ち込み修理)を通常の1年から2年間に延長。
  • 2.取引修理サービス(ドアtoドアサービス)を無償で受付。

「MyEPSON」ユーザー登録はこちら

(注)「MyEPSON」へユーザー情報と購入製品情報を登録の上、「ご登録製品のサポート」ページより修理を依頼された方が対象となります。

A3対応モデルやモノクロ専用モデルなど、幅広いラインアップ。

A3対応モデルやコピー・スキャン・プリント機能を搭載したモデル。さらにモノクロ専用モデルなどラインアップも充実。ビジネス環境や用途に応じて選べるので、あなたのオフィスでもエコタンク搭載モデルの「ケタ違いの大容量とケタ違いの低コスト」を実感できます。

A3カラー複合機

  • カラーモデル EW-M5071FT

    プリント コピー・スキャン ファクス ADF機能 自動両面
    耐久性(注1):8万ページ 給紙容量(注2):標準501枚

    耐久性と給紙容量に優れた、
    ビジネスにオススメのA3モデル。

  • カラーモデル EW-M970A3T

    プリント コピー・スキャン 自動両面
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準110枚

    (注)コピー・スキャンの最大原稿サイズはA4。

    2つのブラックインクで様々なコンテンツが
    プリントできるスタイリッシュモデル。

A4カラー複合機

  • カラーモデル EW-M670FT

    プリント コピー・スキャン ファクス ADF機能 自動両面
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準250枚

    連続コピーやスキャンを搭載。
    ファクスも対応の
    オールインワンタイプ。

  • カラーモデル EW-M700T

    プリント コピー・スキャン 自動両面
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準101枚

    機能は多彩に、ボディーは小さく。
    2つのブラックインクで、
    様々なコンテンツをプリント。

  • カラーモデル EP-M571T

    プリント コピー・スキャン 自動両面
    耐久性(注1):3万ページ 給紙容量(注2):標準100枚

    狭いスペースにも置ける、
    スタイリッシュ・コンパクトモデル。

  • カラーモデル EW-M660FT

    プリント コピー・スキャン ファクス ADF機能
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準150枚

    便利なファクス機能搭載。
    充実のカラー多機能モデル

  • カラーモデル EW-M570T

    プリント コピー・スキャン
    耐久性(注1):3万ページ 給紙容量(注2):標準100枚

    コンパクトデザインの
    カラー多機能モデル

  • A4モノクロ複合機

    モノクロモデル PX-M160T

    プリント コピー・スキャン ADF機能
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準100枚

    SOHOや個人商店の書類や伝票印刷に
    モノクロ多機能モデル

  • A4モノクロプリンター

    モノクロモデル PX-S160T

    プリント
    耐久性(注1):5万ページ 給紙容量(注2):標準100枚

    モノクロプリントをどんどん出したい人に
    モノクロ単機能モデル

  • (注1)耐久性の数値は参考値です。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。
  • (注2)A4普通紙の場合。枚数は紙質、湿度、温度などの環境によって異なります。

個人事業主や店舗、ご家庭でお使いのお客様へ

ビジネスにもエコタンク搭載モデルを!ページに記載の商標について

(注): YouTubeは、Google Inc. の商標です。