使い方広がる便利な機能

ゲームなどの動きの速いコンテンツに対応したモードを搭載

  • カラーモードが「ゲーム」に設定されているときに、より遅延の少ない「ターボモード」が選択できます。

    (注) ターボモードが「オン」のときはヨコ補正、QuickCornerの設定が無効になります。
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。
  • 動きの速い映像でも快適なターボモード機能

スマートフォンとつないで、新しい楽しみ方が広がる

  • MHL®に対応

    スマートフォン(注1)やタブレット(注1)のMicro USB端子とHDMI®端子(注2)(注3)をケーブル接続することで、高速伝送が可能なMHL®に対応。スマートフォンで撮影した動画などを高画質のままプロジェクターで投写できます。

    (注1) MHL®に対応している必要があります。
    (注2) MHL®ケーブルは同梱されておりません。
    (注3) プロジェクターのHDMI®1のみMHL®に対応しています。
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。
  • スマートフォンとつないで、新しい楽しみ方が広がる

Epson iProjectionに対応

  • Epson iProjectionは、iOSやAndroid™のスマートフォンやタブレットの写真、ファイル、ウェブサイトなどを、無線LAN対応のプロジェクターに伝送して投写できるアプリケーションです。EH-TW530S/EH-TW530に、オプションの無線LANユニット(ELPAP07)を装着することで、無線LAN経由のデータ送信が可能です。

    (注) Epson iProjectionはApp StoreまたはGoogle Playから無料ダウンロードできます。App Store、Google Playへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。
    (注) 動作環境についてはこちらよりご確認ください。
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。
  • Epson iProjection

QRコード接続

  • プロジェクターのメニューに表示されるQRコードをタブレット・スマートフォンのカメラで読み取るだけで簡単にプロジェクター投写が可能です。

    QRコード接続 QRコード接続 QRコード接続 QRコード接続 QRコード接続
    Epson iProjectionを立ち上げる。   Epson iProjectionの「QR」ボタンを押す。カメラが起動するので、プロジェクターで投写されているQRコードを読み取る。   スマートフォンとの接続完了。
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。

スピーカー内蔵だから、シネマもゲームも手軽に楽しめる

  • 2Wのスピーカーを搭載しているので、別途スピーカーを用意することなくプロジェクター本体だけで音声も再生可能。シネマやゲームを手軽に楽しむことができます。

    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。

  • スピーカー内蔵だから、シネマもゲームも手軽に楽しめる

HDMI®端子搭載だから、ケーブル1本でシネマもゲームも大画面で

  • テレビやDVD、ブルーレイ、ゲーム機器とも、HDMI®ケーブル1本でカンタンに接続できるので、高画質な大画面映像を手軽に楽しむことができます。

    (注) 画像はイメージです。
  • いろんな機器に接続可能

映すコンテンツや部屋の環境に合わせて選べる、6つのカラーモード

    • ダイナミック:明るい部屋での投写に
    • リビング:鮮やかでメリハリがありクリアに
    • シネマ:暗い部屋での映画鑑賞を自然な色合いで
    • ゲーム:明るい部屋でゲームを楽しむのに適しています
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。
  • 映すコンテンツや部屋の環境に合わせて選べる、6つのカラーモード

2種類の映像を同時に投写

  • 2つの入力ソースからの映像を、1つのスクリーンの左右に同時に投写できます。

  • 2種類の映像を同時に投写

2画面で投写できる入力ソースの組み合わせ
左画面ソース 右画面ソース
コンピューター Sビデオ ビデオ HDMI® USB Display USB LAN
コンピューター - - - ○ ○ ○ ○
Sビデオ - - - ○ ○ ○ ○
ビデオ - - - ○ ○ ○ ○
HDMI® ○ ○ ○ - ○ ○ ○
USB Display ○ ○ ○ ○ - - -
USB ○ ○ ○ ○ - - -
LAN ○ ○ ○ ○ - - -
(注) 3D映像は2画面表示できません。
(注) 画像はイメージです。
(注) 画面はハメコミ合成です。

スライドショー

USBストレージやデジタルカメラと接続し、大画面でスライドショーを楽しめます。

ファイルタイプ(拡張子) 備考
.jpg
  • CMYKカラーモード形式のものは投写できません。
  • プログレッシブ形式のものは投写できません。
  • 解像度が8192×8192を超えるものは投写できません。
  • JPEGファイルの特性上、圧縮率が高いと画像がきれいに投写されないことがあります。

パソコンのデータを無線LAN経由で転送可能

  • EasyMP Network Projectionをパソコンにインストールすることで、パソコンのデータを無線LAN経由で伝送することが可能になります。動画ファイル転送や、複数のパソコンから投写するパソコンの選択など、便利な機能を利用できます。「かんたんモード」により、無線LAN接続もスムーズです。

    (注) オプションの無線LANユニット(ELPAP07)が必要です。
    (注) EasyMP Network Projectionはこちらからダウンロードください。
    (注) 画像はイメージです。
    (注) 画面はハメコミ合成です。
  • パソコンのデータを無線LAN経由で転送可能

スライド式レンズカバー

  • プロジェクターを使用しない時はレンズカバーを閉めることでレンズを傷や汚れから守ります。
    レンズカバーはツマミをスライドさせるだけで開閉できます。

    (注) 画像はイメージです。
  • スライド式レンズカバー

  • ハイエンド ホームシアタープロジェクター EH-LS10500
  • ハイクオリティーモデル
  • スタンダードモデル
  • DVDプレイヤー内蔵モデル