簡単にディスク作成が可能

統合ソフトウェア「Total Disc Maker」で簡単にディスク作成が可能

標準添付ソフトウェア「Total Disc Maker」で、データの定義付け・書き込み、レーベル面のデザイン・印刷までをひとつのソフトウェアで完結します。

(注)Windows® 版とMac OS版の比較はこちら

Total Disc Maker(Windows® 版)

■Total Disc Makerの操作概要について

(注)本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

簡単操作

簡単操作

便利機能

■まとめてディスク作成:印刷、データが違うディスクを一括作成
Total Disc Makerは、差し込み情報を記述したCSVファイルを作成し、ディスクビューでファイルを指定することで、個別データの書き込みと個別のレーベル印刷を行ったディスクの一括作成が可能です。

たとえばクラスの卒業写真ディスクを作成する際に、生徒全員同じ内容のディスクではなく、それぞれのディスクに生徒個人の写真データを差し込み、さらに一人ひとりの出席番号や氏名をレーベル面印刷することができます。簡単作業で時間も短縮できます。
便利機能
■3ステップの簡単操作
差し込み文字や書き込みデータ元をCSVに記述。
レーベル面の差し込み文字の位置を決めたら、CSVを指定して一括作成することができ、作業時間を短縮します。
3ステップの簡単操作

(注)CSVファイルからの取り込み可能行数はヘッダー行を含めて101行です。
(注)テキストとバーコードを差し込み印刷することができます。画像は差し込み印刷できません。
(注)差し込みデータとして登録できるフォルダーは1フォルダーのみです。
(注)差し込み印刷/差し込みデータ機能とTD Bridgeの違いはこちら

■便利なデザインツール
便利なデザインツール
■使い慣れたアプリケーションからも印刷可能
Total Disc Makerを使わずに、Adobe® Illustrator® などのデザイン専用アプリケーションからも直接印刷が可能です。
デザイン性の高いレーベル印刷を実現します。
使い慣れたアプリケーションからも印刷可能
■業務を止めないための状態監視機能
デュプリケーターの稼働状況を見やすく表示します。
業務を止めないための状態監視機能

Total Disc Maker(Mac OS版)

Mac OS上で動作するTotal Disc Makerもご用意しています。
基本的な操作はMac OSからも実行いただけます。

(注)Windows® 版とMac OS版の比較はこちら

レーベルデザインは、デザイン専用アプリケーションで作成してTotal Disc Makerに取り込むことができます。
Adobe® Illustrator® で作成したAiファイルや、その他のアプリケーションで作成したPDFファイルを読み込んで背景として読み込めば、プロフェッショナルなデザインのディスクを作成できます。

Total Disc Maker(Mac OS版)

(注1)PDF形式と互換がないなど、Finderからプレビューが認識しないフォーマットを使用している場合は取り込むことができません。
(注2)パスワード保護や暗号化など、Finderからプレビューが認識しないフォーマットを使用している場合は取り込むことができません。