サポート

  • ご購入はこちら

カラーマネジメント設定方法について

対象:Adobe® Photoshop® CS3以降、Adobe® Photoshop® Elements® 6.0以降、Adobe® Photoshop® Lightroom® 1以降をご使用で、プリンタードライバーによる色補正を行う場合の設定方法をご紹介します。

お客様の使用環境に応じたワークフローのご案内

対象プリンター

OS バージョン

Adobe® PhotoShop® バージョン

カラー処理設定

お使いのプリンター、パソコンのOSのバージョン、Adobe® Photoshop®のバージョンを上記、選択リストから選択してください。

カラー処理設定

最新のドライバーをダウンロードサイトよりインストールしていただき、Adobe® Photoshop® のカラー管理画面において「プリンターによるカラー管理」を選択してください。

最新ドライバーをダウンロードする

カラー処理設定

Adobe® Photoshop® のカラー管理画面において「カラーマネジメントなし」を選択してください。

「カラーマネジメントなし」を選択

カラー処理設定

Adobe® Photoshop® のカラー管理画面において「プリンターによるカラー管理」を選択してください。

「プリンターによるカラー管理」を選択

カラー処理設定

最新のドライバーを、OS対応表にてご確認の上、ご対応下さい。
カラーマネジメント設定については「プリンターによるカラー管理」を選択してください。

「プリンターによるカラー管理」を選択

カラー処理設定

最新のドライバーを、OS対応表にてご確認の上、ご対応下さい。
カラーマネジメント設定については「カラーマネジメントなし」を選択してください。

「カラーマネジメントなし」を選択

カラー処理設定

対応方法については後日ご案内いたします。

カラー処理設定

Adobe® Photoshop® のカラー管理画面において「Photoshopによるカラー管理」を選択し、使用する用紙プロファイルを選択してください。

Photoshopによるカラー管理」を選択

Adobe® Photoshop® の設定手順は以下をご参照下さい。
Macintosh :カラーマネジメントシステムを設定する方法
Windows :カラーマネジメントシステムを設定する方法

カラー処理設定

Adobe® Photoshop® のカラー管理画面において「Photoshopによるカラー管理」を選択し、使用する用紙プロファイルを選択してください。
なお、Photoshop CS5を予め32ビットモードで起動してください。
操作方法につきましては、Adobe社サイトをご参照ください。

Photoshopによるカラー管理」を選択

Adobe® Photoshop® の設定手順は以下をご参照下さい。
Macintosh:カラーマネジメントシステムを設定する方法
Windows:カラーマネジメントシステムを設定する方法

カラー処理設定

Adobe社の「必要システム構成」を満たしていないため非対応です。
詳細はAdobe社のホームページをご確認ください。

上記選択リストでは、プリンター、Adobe® Photoshop® でサポートされていないOSバージョンも選択可能な場合がありますが、実際の 対応OSバージョンにつきましては各プリンター、Adobe® Photoshop® の対応状況に準じますので、各サポートページで ご確認ください。

プリント設定についてより詳しく知りたい方 詳細はこちら
モニターとプリントの色合わせ
(カラーマッチング)について知りたい方 詳細はこちら

作品づくりに役立つ情報を知りたい方は、エプソンのフォトポータルサイトをご覧ください。

ワークフローを見直す背景について

Adobe® Photoshop® CS4 / Mac OS X 10.5環境において設計思想が変更されたことにより、以下の2つの現象が確認されております。

カラーマネジメント設定画面
カラーマネジメント設定画面

(1) Adobe® Photoshop®での出力時に以前より推奨してまいりましたワークフロー「カラーマネジメントなし」を設定した場合、Adobe® Photoshop® CS4 / Mac OS X 10.5環境と、それ以前のバージョン環境(Adobe® Photoshop® CS2など)との出力結果(色味)が異なる。

(2) Adobe® Photoshop® CS4 / Mac OS X 10.5環境で「カラーマネジメントなし」の設定をした場合、「モノクロ写真モード」や「グレースケール」で出力した場合は全く印字されない。




今後のワークフローについて

上記問題はAdobe® Photoshop® CS4 / Mac OS X 10.5環境のみで現象が確認されておりますが、Adobe® Photoshop® CS3、Adobe® Photoshop® Elements® 6.0を所有の方や、Windows環境の方も対象にワークフローを見直すことになりました。詳しくは上記の対応表をご確認のうえ、ご使用ください。

(注)お客様が所有されているプリンター、Adobe® Photoshop®のバージョン、OSなどの組み合わせによって、プリンタードライバーのアップデートが必要になる場合がございます。

カラリオプリンター サイトマップ