プリンターに新たな選択

  • 製品をご利用中の方へ

    サポート情報
  • ご購入はこちら

低インクコストモデルの登場でプリンターに新たな選択

高画質や、使いやすさ、サイズだけじゃない!気になるインクコストを考えて選びたい。
そんなあなたに、用途に応じた2つの新しい選び方をご用意しました。

  • 高画質写真をたくさんプリントしたい
  • ドキュメント中心にたくさんプリントしたい
Colorio V-edition EP-10VA

高画質写真をたくさん

低インクコストで
写真印刷の醍醐味を。

  • 約12.7円/枚(注1)
    日々の写真も作品づくりも
    好きなだけ。
    インクコストは、L判一枚あたりわずか約12.7円(注1)。作品から日常使いまでインクコストを気にせず、楽しめます。

    (注1)測定データおよび測定条件についてはこちら

  • 広い色域で、
    カラー、モノクロ作品も美しく。
    レッド、グレーを搭載したEpson ClearChrome K2インクが、より鮮やかなカラー、階調豊かなモノクロ表現を実現。

Colorio V-editionについてさらに詳しく見る

ecotank エコタンク搭載プリンター EW-M660FT

ドキュメント中心にたくさん

ケタ違い大容量、
インク満タン1年分(注1)
それがエコタンク方式です。

  • 約5,000ページ=1年分(注1)
    文書も写真もジャンジャン印刷
    インク満タンで1年間、約5,000 ページ(注1)のプリントが可能な大容量インクボトルを同梱。追加費用が軽減されます。
  • 2年分のインクを同梱
    インク交換の手間軽減
    大容量ボトルによるインク補充なので、インク交換の手間が軽減できます。

    (注)ボトルはEW-M770Tのものです

  • A4カラー文書1枚あたり1.3円(税別)(注2) A4モノクロ文書1枚あたり0.5円(税別)(注2)
    しかもケタ違いの
    低ランニングコストを実現!

    (注1)A4カラー文書をひと月あたり300ページプリントした場合を想定して算出。 (注2)EW-M770Tの場合。測定データおよび測定条件についてはこちら

高画質写真を楽しみたい。仕事にも使うからとにかくたくさん印刷したい。
豊富なラインアップから機能や用途で選びたい。

さあ、あなたに合ったプリンターは?