活用ガイド

  • ご購入はこちら

色あせた昔の思い出がよみがえる! 昔の写真、もっときれいに楽しもう カラリオの「退色復元機能」で、古い紙焼き写真を美しく復元!思い出のあの場面が、鮮やかによみがえります!

退色してしまった古い紙焼き写真を美しく復元

大切にアルバムにしまってある昔の写真が色あせてしまっていることはありませんか?
カラリオには色あせてしまった紙焼き写真を解析して自動補正する「退色復元機能」を搭載。
大切な思い出や記念の1コマが、鮮やかによみがえります。
また、昔の紙焼き写真をデジタル保存する際にも活用できます。

たとえばこんな楽しみ方

■両親の結婚記念日に・・・

二人の結婚式の晴れ姿を復元してプレゼント。

■同窓会の記念に・・・

サークル仲間との集合写真を復元し、同窓会で配布。

■おじいちゃんのお誕生日に・・・

孫との思い出がいつまでも色あせないように、
復元した写真をプレゼント。

■お子さんの結婚式に・・・

これまでの歩みを復元し、結婚式での催しものに。

カラリオで退色復元してみよう

プリントする場合 <パソコンなし ダイレクトプリント>

(注)EP-807Aシリーズで操作手順を説明しています。各機種の操作方法の詳細はマニュアルをご覧ください。

STEP 01

[コピー]を選択します。
[カラー]を選択し、[メニュー]を選択します。

STEP1画面イメージ
STEP 02

[写真コピー]を選択すると「写真コピー」画面に切り替わるので、[オフ]を選択します。
スキャナーに原稿を置く際の注意事項が表示されます。

STEP2画面イメージ

(注)写真が色あせている場合は、[オン]を選択します。

STEP 03

画面に従い、スキャナーに写真の表面を下に向けて置きます。
[スタート]を押すと、スキャンが始まります。

STEP3画面イメージ
STEP 04

スキャンが完了すると、スキャンした画像のプレビューを見ることができます。
[設定変更・確認]を選択します。
「用紙とコピーの設定」画面に移動するので、[用紙サイズ][用紙種類]をそれぞれ選びます。
今回は[用紙サイズ][L判][用紙種類][写真用紙]を選びます。

STEP4画面イメージ
STEP 05

[▲][▼]で画面をスクロールして[給紙方法][フチなし設定]を確認します。
今回は[給紙方法][上トレイ][フチなし設定][フチなし]を選びます。
確認後[次へ]を選択します。最終確認後[スタート]を押しましょう。

STEP5画面イメージ

ワンポイント

いろいろなサイズの写真をスキャンできます。
対応する最小サイズは30×40mmです。

STEP5ワンポイントイメージ

対応機種

EP-10VA / EP-30VA / EP-50V / EP-702A / EP-703A / EP-704A / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-708A / EP-709A / EP-710A / EP-774A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AW / EP-804AR / EP-805A / EP-805AW / EP-805AR / EP-806AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-807AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-808AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-810AW / EP-810AB / EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-880AW / EP-880AB / EP-880AR / EP-880AN / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / PM-A840S

(注)2006年4月以降に発売された対応機種を掲載しています。

データ保存する場合 <パソコンあり EPSON Scan>

(注)ここではEP-805Aシリーズを使って説明します。各機種の操作方法の詳細はマニュアルをご覧ください。

STEP 01

スキャナーに、プリント写真の表面を下に向けて置きます。

STEP1画面イメージ1

原稿台の端から6mm以上空けてセットします。
複数枚セットする場合は写真と写真の間隔を20mm以上空けましょう。

STEP1画面イメージ2
STEP 02

EPSON Scanを起動し、[全自動モード]を選び、[オプション]をクリックします。

STEP2画面イメージ

全自動モードがない機種では、[ホームモード]を選びます。
[退色復元]にチェックを入れ、[プレビュー][スキャン][OK]の手順でスキャンします。

STEP2画面イメージ2
STEP 03

[退色復元]にチェックして[OK]をクリックします。

STEP3画面イメージ
STEP 04

[スキャン]をクリックするとスキャンが始まります。

STEP4画面イメージ
STEP 05

ピクチャフォルダに保存された画像を確認します。

STEP5画面イメージ

対応機種

EP-10VA / EP-30VA / EP-50V / EP-702A / EP-703A / EP-704A / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-708A / EP-709A / EP-710A / EP-774A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AW / EP-804AR / EP-805A / EP-805AW / EP-805AR / EP-806AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-807AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-808AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-810AW / EP-810AB / EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-880AW / EP-880AB / EP-880AR / EP-880AN / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / PM-A820 / PM-A840 / PM-A840S / PM-A920 / PM-A940 / PM-A970 / PM-T960 / PM-T990 / PX-045A / PX-046A / PX-047A / PX-048A / PX-049A / PX-405A / PX-435A / PX-436A / PX-437A / PX-A720 / PX-A740

(注)2006年4月以降に発売された対応機種を掲載しています。

カラリオプリンター サイトマップ