機能紹介

共通で利用できるプリンタードライバー

プリンターの機種に依存することなく、共通で利用できるプリンタードライバーです。機種別にドライバーをインストールする必要がありません。対象機種であればビジネスインクジェットプリンター、ページプリンターを1つのプリンタードライバーで印刷することができます。

プリンター入れ替え時のドライバーインストールの手間が省ける

各クライアントPCのドライバーをインストールし直す手間が省けます。

プリンター入れ替え時のドライバーインストールの手間が省ける

他のプリンターでも印刷できる

対応プリンターであれば、異なる機種でも接続ポートを変更するだけで空いているプリンターに出力ができます。

他のプリンターでも印刷できる

印刷プリンター機種変更方法

手順1「EPSON StandardBusinessPrinters 印刷設定」 ‐ 「ユーテリティー」タブを開く。

■手順1

「EPSON StandardBusinessPrinters 印刷設定」 ‐ 「ユーテリティー」タブを開く。

手順2「EPSON StandardBusinessPrinters 印刷設定」 ‐ 「ユーティリティー」タブから「プリンター検索」をクリック。

■手順2

「EPSON StandardBusinessPrinters 印刷設定」 ‐ 「ユーティリティー」タブから「プリンター検索」をクリック。

手順3「見つかったプリンター一覧:」から変更したいプリンターを選択し、「OK」をクリック。これで機種変更完了です。

■手順3

「見つかったプリンター一覧:」から変更したいプリンターを選択し、「OK」をクリック。これで機種変更完了です。

仕様

対応プリンター

【ビジネスインクジェットプリンター】

複合機〈カラー〉

PX-1700F / PX-1600F / PX-B750F / PX-675F / PX-605F / PX-535F / PX-505F / PX-M5041F / PX-M5040F / PX-M741F / PX-M740F / PX-M7050Fシリーズ/ PX-M840Fシリーズ / PX-M840F / PX-M650F / PX-M650A

複合機〈モノクロ〉

PX-K751F / PX-M350F

プリンター〈カラー〉

PX-B700 / PX-205 / PX-S5040 / PX-S740 / PX-S7050シリーズ / PX-S840シリーズ / PX-S05B / PX-S05W

プリンター〈モノクロ〉

PX-K701 / PX-S350

【ページプリンター】

複合機〈カラー〉

LP-M8040シリーズ / LP-M6000シリーズ / LP-M5300シリーズ / LP-M5000シリーズ

プリンター〈カラー〉

LP-S9000シリーズ / LP-S8100シリーズ / LP-S7500

プリンター〈モノクロ〉

LP-S4200シリーズ / LP-S3500シリーズ / LP-S3200シリーズ / LP-S440DN / LP-S340シリーズ(注1) / LP-S310シリーズ / LP-S210 / LP-S3000 / LP-S4250シリーズ(注2) / LP-S3550シリーズ(注2) / LP-S3250シリーズ(注2) / LP-S950(注2)

(注1) LP-S340Dで、Epson機種共通ビジネスドライバーを使用する場合はプリンター本体ファームウェアのバージョン「01.30」以降にバージョンアップしてください。
(注2) Windows Vista® / Windows® XP / Windows Server® 2003ではUSB接続はご利用になれません。ネットワーク接続をご利用ください。また、プリンター情報の手動設定で機種選択を行う場合、型番が表示されませんので、自動取得機能をご利用ください。

対応OS

  • Windows® 8(32/64bit) /Windows® 7(32/64bit) /Windows Vista®(32/64bit) /Windows® XP(32bit)
  • Windows Server® 2012(64bit) /Windows Server® 2012 R2(64bit) / Windows Server® 2008(32/64bit) /
  • Windows Server® 2008 R2(64bit) / Windows Server® 2003(32/64bit)

制限事項

  • ・機能については、概ね互換性を持たせていますが、機能毎に可能な機能やオプション構成など制限が生じることがあります。
  • ・接続プリンターやポートを手動で切り替えた場合、印刷前に一度能力情報の取得が必要になります。
  • ・プリンター情報をリモートで確認するソフトウェア(ステータスモニター、プリンタウィンドウ)はご利用になれません。

ソフトウェアダウンロード

指定したグループごとにプリンターを監視

主な更新情報:2015年7月7日 PX-S350/PX-M350F/PX-S7050X/PX-M840FX/PX-S840Xに対応しました。
(更新情報一覧はこちら