導入事例 医療法人耕和会 迫田病院様

医療法人耕和会 迫田病院様
導入プラン:A3複合機「スタンダードF」プラン

インク交換作業や在庫管理が不要で
月々の定額料金も負担にならない

導入事例TOPへ

導入コストを気にせずに、部署毎に必要な台数の導入を実現

導入の背景

部署毎には複合機がなく何かと不便 導入したいがコスト面を考えて躊躇していた

医療法人耕和会 迫田病院 本部財務部 部長 長友 敏郎 氏

医療法人耕和会 迫田病院
本部財務部 部長

長友 敏郎 氏

今回導入を担当された本部財務部の長友氏にお話しを伺いました。「当院は、4階建の2棟の病棟と13の診療科と10を越える部署があり、院内はかなり広いですが、導入前には2台の複合機しか設置していませんでした。

保険証のコピーなどのために総合受付に高速レーザー複合機1台、人事部に複合機1台を利用していました。その他の部署では、パソコン用の小型カラープリンターなどで賄っていました。

複合機の無い部署では、受付や人事部に行ってコピーを行う必要があり、夜間などはその機器を利用できず仕事が滞ることもありました。以前から、追加で複合機を導入したいとは思っていましたが、導入コストを考えると大きな負担となるため躊躇していました。」

エプソンのスマートチャージを導入した理由

何台入れても機器導入コストがかからない 基本印刷枚数内なら12,000円の定額料金

「2014年8月にサービス開始の広告を見て、月々12,000円で済むならとすぐに検討を始めました。

これまで導入の際に足かせとなっていた、機器購入費用やリース契約が不要であることが、当院にとって一番の導入の決め手になりました。インク代も月々の基本料金に含まれており、印刷コストを気にせず印刷できることや、インク購入や消耗品の在庫管理も不要になることも導入理由の一つでした。

また、保守サービスが月々の基本料金に含まれているのも魅力でした。

本部や病棟ナースステーション、保育園、薬剤部など、それまで導入コストを考えて複合機を導入できなかった
各部署毎にエプソンのスマートチャージ5台を導入、病院業務全体の効率化を実現

最初は、院内で設置要求が高かった病棟ナースステーションに2台、本部に1台の合計3台を導入しました。

実際に導入してみて、現場スタッフからは、印刷スピードが早く、カラー印刷の画質が良い、操作が簡単なことなどが大変好評で、他部門からも設置のリクエストがあったことから、保育園、薬剤部にも各1台づつ追加導入を決定しました。」

導入後の状況・ご感想

本部人事部 課長 假屋直樹 氏
本部人事部 封筒への宛名印刷にも利用している

本部人事部 封筒への宛名印刷にも利用している

印刷速度も速く、写真画質が非常に綺麗で満足
〈本部人事部 課長 假屋直樹 氏〉

「普段は1日30枚程度の印刷ですが、資料作成等で1,000枚以上印刷するときも早くて助かっています。以前の機種では、トナー交換や消耗品管理も面倒でしたが、その必要もなくなりました。また、病院便りをカラーで印刷していますが、写真画質が非常に綺麗で満足しています。」

3階病棟クラーク 上田あゆみ 氏
3階病棟ナースステーション

3階病棟ナースステーション

誰でも操作が簡単で両面印刷できるのが便利
〈3階病棟クラーク 上田あゆみ 氏〉

「ナースステーションでは、50名を三交代制、常時10名以上で利用しています。誰でも簡単に操作でき、両面印刷できるのが嬉しいです。以前は消耗品の交換頻度が高く、交換作業と管理が面倒でしたが、今は消耗品の交換を気にせずに使えるので便利です。また、製品下部のストックスペースも説明書などを置くのに便利です。」

ほほえみ保育園 園長 丸山登志子 氏
ほほえみ保育園

ほほえみ保育園

印刷時の音が静かで夜間でも周囲を気にせず印刷できる
〈ほほえみ保育園 園長 丸山登志子 氏〉

「音も比較的静かで、夜間に子供が寝ている際に使用していても気にならないので、今は時間を気にせずに使え、事務作業効率がアップしました。現在5~6人で使用しており、導入から半年以上経っていますが、まだインク交換せずに済んでいます。」

病院便りやパンフレットなどの写真も画質が高く鮮明に印刷できると好評

病院便りやパンフレットなどの写真も画質が高く
鮮明に印刷できると好評

本部財務部の長友氏は語ります。

「部署毎に必要な台数を導入できたのでコピーのための無駄な移動が無くなり、作業効率も格段にアップしました。

最初に導入したエプソンのスマートチャージ3台分の使用料金は、以前から利用していた複合機1台分のランニングコストとあまり変わりません。

当院では、今のところ複雑な機能は使用しないので、多くのスタッフが使えるシンプルな操作が重宝しています。操作パネルのボタンがカラー/モノクロに分かれていて、誰にでも簡単に使い分けられる点などは良いと思います。患者様向けのわかりやすい文書をカラーで印刷していますが、管理の面からは、どの位使ったが明確に数値確認できるのは非常に便利です。

現在、エプソンのスマートチャージは様々な用途に活用されており、プリント枚数は今後も増えると予想しています。これからは小型プリンターを減らしてエプソンのスマートチャージを増やし、それに集約していこうと考えていますので、エプソンさんにはまたご協力をよろしくお願いします。」

導入台数 使用用途 出力枚数
  • 5台
  • 院内資料
  • 患者様向け案内資料
  • 院内ポスター
  • 院内行事スナップ写真のコピーやプリント
  • 封筒やハガキの宛名印刷 など
  • 1か月平均:
    モノクロ3,000枚、カラー1,000枚/台
    (過去実績値)

お客様の評価ポイント

導入コストを気に
せずに必要台数の
導入ができる

月々の定額負担で
利用できる

インク交換と
在庫管理の手間が
かからない

写真画質が非常に
綺麗

導入プラン

image

ご契約料金プラン:A3複合機フルセット「スタンダードF」

(カセット4段の大容量給紙モデル)

  • 基本使用料金(月額):12,000円(税別)(注1)
  • 基本印刷枚数(注2):モノクロ2,400枚、カラー720枚
  • 超過従量料金:モノクロ1枚1.5円(税別)、カラー1枚5円(税別)
  • 契約年数5年(注3)
(注1) 導入時に搬入・設置をご希望される場合は別途料金がかかります。
(注2) 枚数のカウントは用紙サイズに関わらず片面印刷で1枚、両面印刷で2枚となります。
(注3) 中途解約金額:契約月数(60ヵ月)-支払満月数×基本料金×90%+消費税となります。

お客様のご紹介

image
所在地 〒880-0917
宮崎県宮崎市城ヶ崎3-2-1
開設 昭和62年10月
理事長 迫田 耕一朗
診療科 外科/大腸・肛門外科/消化器外科/内視鏡外科/胃腸外科/血管外科 内科(糖尿病・腎臓)など13科
病床数 104床
導入開始時期 2014年10月

医療法人耕和会 迫田病院様

宮崎県宮崎市の城ヶ崎を拠点に50年の歴史をもつ同病院では、「すべてを患者さまのために、すべてを利用者のみなさまのために」を理念に、良質な地域医療と福祉の提供、堅実経営を目標に活動。集中特化部門として大腸肛門センターや生活習慣病外来を設ける他、365日24時間体制、訪問診察、要介護・障害者への支援、地域医療福祉との連携強化などに力を入れている。また、人材が育ち易い組織環境整備にも配慮し院内に職員向けの保育園を設置。小規模型事業所内保育の認可も受け、幼児を持つ患者様の検査中の一時預かりなども行っている。

導入事例PDFダウンロード

PDFダウンロード
(PDF:2.70MB)
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。