マイナンバーの管理・利用の概要について

    マイページログイン

マイナンバーの管理・利用の概要について

システムのユーザー権限とは別に、マイナンバー専用の取扱い権限設定が可能です。マイナンバー取扱い権限がある場合のみ、帳票出力・電子申告・申請が可能となります。取扱い権限がない場合は、帳票や画面などにマスキング処理がされ、個人番号が表示されません。さらに、マイナンバーに関する処理を行った際には、ログ管理で利用履歴を把握し、日本税理士連合会の雛形に準じた「特定個人情報ファイル管理簿」を作成することが可能です。

■マイナンバーの管理・運用のポイント

・マイナンバー取り扱い権限がある人だけが、マイナンバー閲覧・印刷・申告が可能

・日税連の雛形に準じた「特定個人情報ファイル管理簿」の作成も可能

「マイナンバー制度」の導入予定表
マスキング出力イメージ

▲マスキング出力イメージ

特定個人情報ファイル管理簿(イメージ)

▲特定個人情報ファイル管理簿(イメージ)

マイナンバーの廃棄の概要について

個人データの関与終了日を入力することで、廃棄対象リストやアラートを表示し、データの消し忘れを防止することにより、確実な廃棄処理ができます。さらに、個人番号廃棄時には、ログとして記録保持し、顧問先提出用の「個人番号廃棄証明書」を発行することが可能です。

■個人番号の廃棄のポイント

・関与終了日、従業員、家族データの最終利⽤日で検索・⼀括廃棄。アラート機能により、削除し忘れを防⽌します。

・マイナンバー権限者(パスワード入力)による個人番号の一括消去

・ログ管理顧問先向けには「個人番号廃棄証明書」を発行可能

「マイナンバー制度」の導入予定表

会計ソフト インフォメーション

050-3155-8170

受付時間9:30~12:00/13:00~17:00 月~金曜日(祝日、当社指定休日を除く)
音声ガイダンスに従ってガイダンス番号を入力してください。

ガイダンス番号

【1番】ご購入に関するご相談、個別デモ、セミナーに関するお問い合わせ

【2番】ご利用中のソフトウェアの操作に関するお問い合わせ(注1)

【3番】ユーザー登録、ソフトウェア年間保守サービス契約のお申し込み

【4番】体験版ソフトウェアの操作に関するお問い合わせ

(注):上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。

(注):上記電話番号をご利用いただけない場合は、TEL:042-511-0855をご利用ください。

(注):「IP電話についての注意事項」についてはこちらをご確認ください。

(注1):無償初期サポート期間中、および保守サービス契約にご加入のお客様のみご利用いただけます。
サポート特約店で保守サービス契約にご加入のお客様はご利用できません。サポート特約店窓口へご連絡ください。