ニュースリリース
2018年4月4日
セイコーエプソン株式会社

エプソンがベトナムに販売法人を設立、事業を開始

セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市 社長:碓井稔、以下エプソン)のグループ会社であるEpson Singapore Pte. Ltd.(社長:田中俊光、以下ESP)は、ベトナムに販売法人Epson Vietnam Co., Ltd.(社長:中村秀人、以下EVNL)を設立し、4月1日より事業を開始しました。

エプソンは従来、タイの販売法人を通じてベトナムにおける販売活動を行うとともに、2010年に駐在員事務所を設置して同国での市場調査を続けてきました。

現在、ベトナムのプリンター市場では低価格帯のモノクロレーザープリンターが主流となっています。この市場において、印刷コストの低いエプソンの大容量インクタンク搭載インクジェットプリンターの優位性を訴求することで、レーザープリンターからの置き換えを促し、販売を拡大する余地が大きいと考えています。さらにGDP成長率の高いベトナムでは、将来的に一層の市場拡大が見込まれることから、新たに販売法人を設立して販売体制を強化するものです。

EVNLの代表者である中村秀人は、次のように述べています。

「EVNLは、プリンティングソリューションズ事業はもちろん、ビジュアルコミュニケーション、ウエアラブル機器、ロボティクスソリューションズの分野でも事業を拡大していきます。ベトナムのお客様の期待を超える製品をお届けし、市場を牽引する存在となることを目指します。」

エプソンは今後も、インクジェットプリンターのリーディングカンパニーとして、真にお客様に喜んでいただける価値を提供してまいります。

■新会社EVNL会社概要

社名 Epson Vietnam Co., Ltd.(略称:EVNL)
住所 706, Zen Plaza 54-56 Nguyen Trai Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
代表者 中村 秀人
設立 2018年1月17日
事業開始 2018年4月1日
資本金 約 $300,000(ESP100%出資)
従業員数 13名
事業内容 エプソン製品の販売

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。