ニュースリリース
2018年4月2日
エプソン販売株式会社

エプソン、「農業女子」が活躍する姿を伝える写真展を開催!

‐山岸伸&舞川あいく写真展『農業女子に会いたい』をエプサイトで実施‐

エプソン販売株式会社(社長:佐伯直幸、以下エプソン)は、2018年5月25日(金)から6月7日(木)までエプソンイメージングギャラリー エプサイト(東京都新宿区)で”「東京写真月間2018」山岸伸&舞川あいく写真展『農業女子に会いたい』“を開催します。


©山岸 伸

本展は、公益社団法人日本写真協会が主催する「東京写真月間2018」国内企画展のひとつとして開催されます。今年度の国内企画展のテーマは、「農業文化を支える人々」-土と共に‐ と題され、各参加ギャラリーはそれぞれ農業を写真家の視点を通じて表現した作品による写真展を企画しています。今回エプサイトは、写真家の山岸伸氏とフォトグラファーとしても活躍するモデルの舞川あいく氏のダブルネームによる作品『農業女子に会いたい』を取り上げます。

『農業女子に会いたい』は、農林水産省が進める「農業女子プロジェクト」に参加する全国各地の女性農業者を山岸氏と舞川氏が取材し、その様子を撮影した作品です。2016年1月から2017年1月まで玄光社「フォトテクニックデジタル」で連載されたものを、写真展として新たに企画しました。

現代の農業は、作物を育て収穫するだけでなく、その付加価値を模索し食にまつわる新しい価値提案を行うなど多様化しています。農業に携わる女性たちは、努力と工夫を重ねることで、活動の場を大きく広げています。エプソンは、そんな彼女たちを写真の力でもっと輝かせる山岸氏と舞川氏の作品に大いに共感し、本展を開催する運びとなりました。

作品プリントには、エプソンの大判プリンターSureColorおよびプロセレクションシリーズのプリンターを使用する予定です。また6月2日(土)には、山岸伸氏と舞川あいく氏によるギャラリートークも開催します。農業に携わる女性たちの輝く姿を写真の力で伝える『農業女子に会いたい』にご期待ください。

■写真展『農業女子に会いたい』概要

  • 開催日時:2018年5月25日(金)~6月7日(木)10時から18時(最終日は14時まで)
  • 会場:エプソンイメージングギャラリー エプサイト
    (東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル1階)
  • 休館日:日曜日
  • 入場料:無料
  • 撮影協力:農業女子プロジェクト
  • 協力:フォトテクニックデジタル(玄光社)

■ギャラリートークについて

  • 開催日:2018年6月2日(土)
  • 開催時間:1回目:13時から14時、2回目15時から16時
  • 会場:エプソンイメージングギャラリー エプサイト
    (東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル1階)
  • 予約:不要(当日整理券配布予定)
  • 入場料:無料

写真展の詳細は、エプサイトのホームページをご覧ください。

エプサイトホームページURL:www.epson.jp/epsite/

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。