ニュースリリース
2017年10月27日
セイコーエプソン株式会社

「平成29年度 信州の名工」(卓越技能者知事表彰)を当社社員が受賞

セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市 社長:碓井 稔)の社員が、長野県内の高度技能保有者を対象とした平成29年度卓越技能者知事表彰「信州の名工」を受賞しました。

1. 受賞者

塩原 正治 (しおばら せいじ)

生年月日 昭和33年7月13日 (59歳)
出身地 長野県 岡谷市
現住所 長野県 諏訪市
勤務地 セイコーエプソン株式会社 広丘事業所
所属 加工プロセス技術開発部

2. 受賞理由

入社以来一貫してプレスおよびプラスチック金型の仕上げ、組み立て調整、射出成形の業務に携わり、その技能と創意工夫・改良の取り組みによって、新しい要素部品の技術確立と安定量産化の実現に貢献してきた。同時に国内外従業員の技能指導・育成を実施し、高付加価値生産の一翼を担った。

3. 経歴

昭和52年4月1日 信州精器株式会社(現 セイコーエプソン) 入社
以降、プラスチック成形用金型組み立て調整に従事
平成2年4月27日 国家技能検定 放電加工技能士 二級(ワイヤ放電加工 第一位)取得
平成9年3月28日 国家技能検定 プラスチック成形 特級 取得
平成10年8月4日 Epson Precision (Philippines) Inc. 出向
平成15年10月7日 以降、プラスチック成形用金型組み立て調整への従事に加え、人材育成に取り組む

4. 卓越した技能者の表彰制度の概要

卓越した技能を持ち、その分野で長野県下第一人者と目されている方を、知事が表彰するもの。技能者の技能向上意欲の増進、技能水準の向上および技能者の社会的評価の高揚を図ることを目的として実施されている。

5. 当社社員の「信州の名工」受賞履歴

1972年 田中 功
1975年 鎌野 幸雄
1976年 松尾 敬三
1978年 牛山 薫
1985年 小池 健一
1987年 金子 盈造
1988年 武川 育司
1990年 細谷 千治
1991年 松澤 正尚
1994年 家塚 恒夫
1996年 兼田 精
1997年 内山 大治
1998年 北澤 猛
2000年 新津 勇一
2001年 小口 吉明
2002年 原 光男
2003年 酒井 貞明、飯森 尚
2004年 戸谷 悦男、上杉 良治
2005年 高田 一郎
2006年 中澤 義房
2007年 櫻井 賢治
2008年 中田 克美
2010年 小松 郁清
2011年 小松 寛
2012年 田代 雅之、吉江 徳夫
2015年 野村 信二
2016年 深井 英夫

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。