ニュースリリース
2017年10月24日
セイコーエプソン株式会社

「第44回 技能五輪国際大会」で当社社員2名が入賞

セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市 社長:碓井 稔、以下エプソン)は、10月14日から19日までアラブ首長国連邦のアブダビ国際展示場で開催された「第44回 技能五輪国際大会」において、以下の通り、当社社員が入賞したことをお知らせします。

■プラスティック金型職種

銅賞 ものづくり塾 宮坂 逸仁(みやさか はやと)

■ウェブデザイン職種

敢闘賞 情報化推進部 佐野 梓(さの あずさ)

技能五輪国際大会は、国際的に技能を競うことにより、参加国・地域の職業訓練の振興、技能水準の向上などを図るとともに、青年技能者の国際交流と親善を目的とした大会で、隔年で開催されています。当社社員の宮坂、佐野は、2016年10月に山形県で開催された「第54回 技能五輪全国大会」で金賞を受賞したことから、日本代表選手として今大会に出場しました。当社としては2009年にカナダで開催された「第40回 技能五輪国際大会」ぶり8度目の出場です。

エプソンは技能五輪全国大会に1971年から参加しています。ものづくり企業であるエプソンにとって、継承しなければならない高度な技能を熟練技能者から次世代の若手技能者へ受け継いでいくための施策の一環です。若手技能者は、大会出場に向けた日々の訓練や業務を通じて技能習得・向上に努めています。

今後もエプソンは、重要な技能を継承し、世の中になくてはならない会社としてお客様に感動していただける商品・サービスをお届けし続けてまいります。

参考

■第44回技能五輪国際大会

開催日時 2017年10月14日(土)~19日(木)(うち競技日は15日(日)~18日(水))
開催地 アラブ首長国連邦 アブダビ
参加国数 58カ国
開催職種数 51職種(うち日本は40職種に参加)
参加選手数 1262名(うち日本は45名)

※上記はいずれも2017年8月24日現在。

技能五輪国際大会の詳細は、以下ウェブサイト(中央職業能力開発協会)をご参照ください。

http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/kokusai/index.html

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。