ニュースリリース
2017年9月26日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

360度プロジェクションマッピングによる空間演出でエプソンのオフィス エントランスエリアをリニューアル

- レーザー光源プロジェクターにより驚きと感動の映像体験の場を創出 -

エプソンは、セイコーエプソン株式会社本店およびエプソン販売株式会社本社のオフィスエントランスエリア(所在地:JR新宿ミライナタワー29階)を、360度プロジェクションマッピングでの空間演出を用いて、2017年9月26日にリニューアルしました。

今回、ビジネスプロジェクター22年連続国内シェアNo.1※1エプソンとして、経営理念に掲げている「お客様に驚きと感動をもたらす」ことや、長期ビジョン「Epson 25」におけるビジュアルイノベーション※2の目指す世界感を体現するために、プロジェクターの特長を生かした映像空間を創出しました。

そして、エントランス空間演出のコンセプトを「E.G.」*と名付け、エプソンが地球上のすべての人々に価値を提供し、未来を創造していくという思いを込めました。

*EpsonとGlobeの頭文字を組み合わせました。

※イメージ図

エントランスエリアの映像投写には、明るい常設モデル「EB-L1300U」をはじめ、プロジェクターを合計29台使用しています。さらに、至近距離からは超短焦点ゼロオフセットレンズ「ELPLX01」を使用し映像を投写しています。

映像コンテンツの第一弾は、水・樹・土・風など地球を構成するさまざまなものを表現する「Nature」(自然)をテーマとしています。壁面には鮮やかな緑、天井部には雲の創造物が飾られ、インタラクティブ機能により映像が変化する演出を施しています。さらに、フロアに流れる川面には、脈々と受け継がれるエプソンのコア技術が、さまざまな商品に昇華していく様子を表現しています。

今後も、映像コンテンツをリフレッシュしながら、皆さまに「驚きと感動」をご提供するさまざまな演出を創出していきます。

■エントランスエリア見学について

エントランスエリア見学は、当社商品の購入検討企業様、プロジェクター空間演出検討企業様などビジネス用途でのお客様とさせていただいております。ご希望の場合は予約(完全予約制)が必要になりますので、オフィス向けショールーム詳細ページよりお申込みください。

オフィス向けショールーム詳細ページ

<スクエア新宿>

http://www.epson.jp/showroom/square/spot/kanto/#kanto01

  1. ※1:’95~’16 年実績 プロジェクター国内販売台数 富士キメラ総研調べ。
  2. ※2:ビジュアルイノベーション:独創のマイクロディスプレイ技術とプロジェクション技術を極め、ビジネスと生活のあらゆる場面で感動の映像体験と快適なビジュアルコミュニケーション環境を創造し続けます。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。