ニュースリリース
2017年8月29日
エプソンダイレクト株式会社

デスクトップ向けプロセッサー搭載の高性能ノートPC『Endeavor NJ6100E』が新登場

エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県松本市、社長:栗林治夫)は、ノートPCながらパワフルなデスクトップ向け第7世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載した『Endeavor NJ6100E』を発表しました。

『Endeavor NJ6100E』はオンラインショッピングサイト(https://shop.epson.jp/)およびコールセンター[ご購入相談およびご注文窓口](電話0120-545-101<通話料無料>)を通じて本日より受注を開始しました。


Endeavor NJ6100E

【『Endeavor NJ6100E』の特長】

■デスクトップ向けプロセッサーやビデオ専用コントローラーを搭載した高性能ノートPC

『Endeavor NJ6100E』はノートPC「Endeavor NJ6000E」の後継モデルです。

デスクトップ向けの第 7 世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載していますので、より高い演算性能を発揮します。

またビデオ専用コントローラーに「NVIDIA® GeForce® GTX 1050」を搭載していますので描画においても高い性能を発揮します。

液晶ディスプレイは高精細な15.6型 フルHD(1920×1080)を搭載しています。

■最大3基3TB搭載可能なストレージ

搭載可能ストレージとして、高速アクセスを実現するPCI Express x4対応M.2 SSD用スロットを2スロット、コストパフォーマンスに優れた2.5型HDD/SSDベイを1ベイ内蔵しています。全てのスロット/ベイを使えば最大3TBの大容量ストレージを搭載することが可能です。

なお、光ディスクドライブは内蔵しておりません。

■最新インタフェース USB3.1を2ポート標準搭載

10Gbps(理論値)の高速転送を実現するUSB3.1を標準搭載。USB3.0の5Gbps(理論値)の2倍の転送速度を実現します。プロセッサーやストレージのパフォーマンスをさらに引き出します。

■豊富なBTOメニュー

豊富なBTO(Build To Order:お客様が仕様を選択できるご注文方法)メニューからお客様の目的や予算に応じた仕様をお選びいただくことができます。

OS、CPU、メモリー、ストレージなどを予算や目的に応じてお選びいただけます。

■『Endeavor NJ6100E』の販売構成例

OS

Windows 10 Home 64bit

※Windows 10 Pro 64bitも選択可能

CPU

インテル® Core™ i3-7100 プロセッサー(3.9GHz)

※インテル® Core™ i5-7500 プロセッサー (3.4GHz)、インテル® Core™ i7-7700 プロセッサー (3.6GHz)も選択可能

液晶 15.6型 フルHD(1920×1080)液晶
チップセット インテル® H170 チップセット
ビデオ NVIDIA® GeForce® GTX 1050 4GB
メモリー

4.0GB(4.0GB×1) PC4-2400 DDR4 SDRAM

※8.0GB(8.0GB×1)、8.0GB(4.0GB×2)、16.0GB(16.0GB×1)、16.0GB(8.0GB×2)、32.0GB(16.0GB×2)も選択可能

ストレージ

250GB シリアルATA 600MB/s対応 5400rpm

※500GB/1TB HDD(5400rpm)、500GB HDD(7200rpm)、128GB/256GB/512GB SSD、256GB/512GB/1TB PCI-Express x4対応M.2 SSDも選択可能

光ディスクドライブ なし
上記基本構成価格
(税抜、送料別)
119,400円

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。