ニュースリリース
2017年8月8日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

明るい部屋でも大画面で高画質映像を手軽に、ホームプロジェクター新発売

- ホームプロジェクターのある豊かな暮らし「dreamio style」を提案 -

スクリーンセットモデル『EH-TW5650S』
(スクリーンなし単体モデル『EH-TW5650』)

スクリーンセットモデル『EH-TW650S』
(スクリーンなし単体モデル『EH-TW650』)

製品ページ

エプソンは、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)」ハイクオリティーモデルの新商品として、『EH-TW5650S』/『EH-TW5650』、『EH-TW650S』/『EH-TW650』と、プライベートでもビジネスでも活躍できるスタンダードモデル『EB-W05』を2017年8月30日より発売します。いろいろなスタイルで気軽に大画面映像をお楽しみいただける商品のラインアップを拡充し、ホームプロジェクターのある暮らし「dreamio style」を提案します。

ホームプロジェクターは、映画のみならず放送番組や有料・無料の動画配信サービス、スマートフォンで撮影した写真や動画視聴など楽しみ方も多様化しています。

ホームページでは、自分のライフスタイルにあったプロジェクター選びのポイントや利用シーン、接続・操作方法をわかりやすく動画で解説。さらに設置アイデアのご紹介など、いつでも自分に合った「dremio style」を始められる情報が満載です。また、実際に臨場感あふれる大画面での映像をご覧いただき、より一層プロジェクターのある暮らしを身近に感じられる体験イベントや、購入前にご自宅でプロジェクターを体感いただけるレンタルサービスを実施します。

◆「dreamio style」例えばテレビの代わりにプロジェクターのある生活

<壁投写で大画面の迫力>

<映像を見ていない時は、シンプルなリビング>

新商品は、明るさ、コントラスト比の基本性能や設置性が向上し、明るい部屋や限られたスペースでも十分に映像をお楽しみいただけます。

【EH-TW5650S/EH-TW5650の主な特長】

■明るいリビングでも高画質映像

フルハイビジョン(1080p)パネルを搭載し、従来機※1の明るさ2,200lm(ルーメン)から2,500lm、コントラスト比は35,000:1から60,000:1※2に向上しました。明るいリビングでも高精細で階調豊かな映像がお楽しみいただけます。カラー映像は3LCD方式により、全白もカラーも同じ明るさで色鮮やかに表現します。オプションの3Dメガネを使用することで3D映像が楽しめます。コンテンツの種類や部屋の環境にあわせて選べる6種類のカラーモードを搭載しています。

■優れた設置性

タテ方向に投写画面短辺の15%上まで動かせる「レンズシフト」機能を新たに搭載しました。高画質をそのままに、投写位置を調整できます。

「ピタッと補正」※3により、簡単に歪みを補正できるため、斜め横からの投写も可能です。ズーム倍率は、1.6倍まで可能になりました。より設置場所の自由度が広がり、インテリアにも調和しやすいシンプルなデザインなので、家中のさまざまな場所でプロジェクターをお楽しみいただけます。

プロジェクターの設置には複雑な配線は不要で、メディアストリーミング端末利用の場合は、プロジェクター本体の配線は電源1本のみとなり、シンプルかつ簡単に設置できます。

Bluetooth®対応のオーディオ機器と簡単に無線で接続できます。Bluetooth® のオーディオ Qualcomm® aptX™ audioに対応しているため、低遅延で高音質を楽しめます。

<インテリアにも調和しやすいシンプルなデザイン>

<配線が少なくすっきり設置>

■楽しみ方が広がるPC・スマートフォン・タブレットからのワイヤレス投写

無線LANを内蔵しているので、スマートフォンやタブレットの写真やドキュメントを、アプリケーションの「Epson iProjection」を使用してプロジェクターに投写できます。スクリーンミラーリングに対応しているため、Miracast®に対応したスマートフォン・タブレット・ノートPCから、ワイヤレスで写真や動画を投写できます。

  1. ※1:2015年8月発売の「EH-TW5350S /TW5350」です。
  2. ※2:2D映像視聴時でカラーモード「ダイナミック」、明るさ切替「高」、「オートアイリス」オンかつズームがワイド端の時。
  3. ※3: ヨコ台形歪み補正/タテ自動台形歪み補正機能。プロジェクター本体の傾きや、設置位置による映像の台形歪みを解消し、スクエアに調整するエプソンの各種補正機能の総称です。

【EH-TW650S/EH-TW650の主な特長】

■フルハイビジョンで明るいリビングでも鮮明な映像。6畳間でも迫力の大画面

フルハイビジョン(1080p)パネルを搭載し、明るさ3,100lm、コントラスト比は15,000:1。リビング、書斎などで、照明を落とさずに使用できます。投写距離約2.3mで100インチが可能なため、6畳間でも迫力の大画面映像をお楽しみいただけます。

<明るい部屋でも鮮明な映像>

■多彩なシーンに対応するカラーモード

ゲームやスポーツなどの動きの速いコンテンツを快適に楽しめる「ゲーム」モードなど4つのカラーモードを搭載しています。投写するコンテンツの種類に合わせて適したモードをお選びいただけます。

■スマートフォン・タブレットからの投写

無線LANを内蔵しています。「Epson iProjection」を使ってスマートフォン・タブレットからワイヤレスで写真やドキュメント、Webサイトなどを投写でき、プロジェクターでの楽しみ方が広がります。

【EB-W05の主な特長】

■プライベートでもビジネスでも活躍できるお手頃価格のベーシックモデル

ハイビジョン対応で明るさは3,300lmなので、明るく鮮明な高画質映像をお楽しみいただけます。質量は約2.5kgでコンパクト設計のため、家中どこでも持ち運びが可能です。

ビジネスシーンにおいても、斜め投写の際にタテヨコの台形歪み補正機能で画面の歪みを簡単に補正できるため、会議やプレゼンテーション時の置き場所に困りません。いつでもどこでも、場所を選ばず手軽に使用できる一台です。

【販売目標台数について】

新商品を含めたホームプロジェクター全体の販売目標台数は、今後1年間で約2万台を予定しています。(ベーシックモデル『EB-W05』は除く。)

【価格・発売日について】

新商品の価格と発売日については、以下のとおりです。

<ホームプロジェクターハイクオリティーモデル>

商品名 主な仕様 価格 参考価格
(税別)
発売日
EH-TW5650S フルHD(1080p)、2,500lm
コントラスト比60,000:1
80型モバイルスクリーンセットモデル
オープン
プライス
135,980円 2017年
8月30日
EH-TW5650 フルHD(1080p)、2,500lm
コントラスト比60,000:1
スクリーンなし単体モデル
129,980円
EH-TW650S フルHD(1080p)、3,100lm
コントラスト比15,000:1
80型モバイルスクリーンセットモデル
105,980円
EH-TW650 フルHD(1080p)、3,100lm
コントラスト比15,000:1
スクリーンなし単体モデル
99,980円

<ベーシックモデル>

商品名 主な仕様 価格 参考価格
(税別)
発売日
EB-W05 WXGA、3,300lm
コントラスト比15,000:1
スクリーンなし単体モデル
オープン
プライス
64,980円 2017年
8月30日

*上記の参考価格はエプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)での販売予想価格(2017年8月8日現在)であり、各販売店での販売価格を指示・拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、販売店にお問い合わせください。

  • (注)Bluetoothのワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
  • (注)Miracastは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • (注)Qualcomm aptX はQualcomm Technologies International, Ltd.の製品です。

◆ホームプロジェクター体験イベント開催

エプソンのホームプロジェクターを皆様に体感いただくための無料イベントを二子玉川「イッツコムスタジオ&ホール」にて開催します。皆様にエプソンが提案する「ホームプロジェクターのある暮らし dreamio style」をご体感いただけます。

実施概要

  1. 開催日時

    2017年10月5日(木)~10月9日(月) 10時~20時
    ※初日10月5日(木)の10時30分~12時00分は、メディアタイムといたします。

  2. 開催会場

    iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ ※入場無料
    (住所 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 二子玉川ライズ2F)

◆購入前に自宅で体験できるホームプロジェクターレンタルサービス

ご自宅に設置できるか、簡単に設置できるかなど試してみたいお客様に大好評のホームプロジェクターレンタルサービスを実施します。10月からは新商品『EH-TW5650/S』のレンタル受付を開始します。

詳しくはホームページをご覧ください。http://www.epson.jp/products/dreamio2/rental/

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。