ニュースリリース
2017年7月14日
セイコーエプソン株式会社

平成29年九州北部豪雨による被災地への支援について

このたびの九州北部豪雨により、被災されました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔)は、今回の豪雨に見舞われた被災者の皆さまの救済に役立てていただくために、義援金200万円を拠出することを決定しました。

犠牲になられた方々へのお悔やみを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。

なお、義援金は、日本赤十字社を通じて寄付します。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。