ニュースリリース
2017年5月16日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

用紙対応力に優れ、片面45枚/分の高速スキャンを実現する カラータッチパネル搭載A4シートフィードスキャナー『DS-780N』新発売


『DS-780N』

製品ページ

エプソンは、A4シートフィードスキャナー『DS-780N』を、2017年5月25日より発売します。

『DS-780N』は、幅広い用紙に対応し、片面45枚/分の高速スキャンを実現する、2.7インチカラータッチパネル搭載の有線ネットワーク標準対応モデルです。

医療機関や官公庁、金融機関においては、申請書類や証明書などさまざまな書類の電子化が進み、処理や管理のためにスキャナーによる入力業務が行われています。このような中、スキャナーの性能として、幅広い用紙への対応や、高速スキャン、カウンターやバックヤードなどの限られた省スペースでの設置、簡単な操作・使い勝手などが求められています。

新商品は、「用紙対応力」「高速スキャン」機能の充実と「操作性・使い勝手」向上を実現し、お客様のさまざまな用途における業務負荷を軽減し効率化に貢献します。

<『DS-780N』の特長>

■さまざまな用紙に対応し、片面45枚/分の高速スキャンを実現。

薄紙から厚紙(27~413g/m²)までの厚さに対応しています。破れやすい薄紙やしわが入った原稿は、スキャンスピードを落とす「低速モード」を利用することできれいにスキャンできます。身分証明用のカード類や、医療機関で使用される心電図などの長尺紙も最大約6mまでスキャンでき、幅広い用紙種類に対応しています。A3・B4サイズの原稿などに使用するキャリアシートは、同時に10枚セットが可能です。また、「重送検知スキップ」※1を選択した場合は、ラベルや付箋紙を付けたままの原稿をキャリアシートなしでスキャンできます。

用紙給紙は普通紙100枚までセットできるので大量スキャンにも対応し、作業効率化を図れます。

さらに、片面で45枚/分、両面同時読み取りなら90面/分の高速スキャンを実現します。耐久性は、100万ページ※2のため、スキャンボリュームがある用途でも安心してご利用いただけます。

■直感的に操作ができる2.7インチカラータッチパネル搭載。

エプソンのA4シートフィードスキャナーで初めて搭載した2.7インチカラータッチパネルにより、誰にでもわかりやすく直感的に操作できます。アプリケーションソフト「Document Capture Pro」と連携することで、タッチパネルだけでスキャンからPC保存、転送までの一括操作が可能です。離れた場所にスキャナーがあった場合でも、自席のパソコンに戻ることなく、スキャン業務を行うことができます。さらに、ネットワーク設定や給紙ローラーのメンテナンスなども本体で操作できます。

2.7インチカラータッチパネル搭載

■複数PCでの共有使用時に便利な、ICカードやID/パスワード入力による認証スキャンに対応。

有線ネットワーク標準対応により、複数のPCで共有使用できます。

専用のアプリケーション「Document Capture Pro Server AE」を使用した場合は、ICカード※3やID/パスワード入力で認証スキャンが可能になります。システム管理者があらかじめ登録した個人ごとのジョブ一覧が表示され、複数のPCで共有されている場合でも、操作を誤ることなく速やかにスキャンを実行することができ、作業時間の短縮に貢献します。

ICカードやID/パスワード入力による認証スキャンに対応
  1. ※1:スキップできるのは1枚のみ。
  2. ※2:消耗品を適切に交換した場合。
  3. ※3:ICカードによる認証スキャンは、オプションのICカードリーダー「RC-S380/S」をスキャナーに接続する必要があります。

<販売目標台数>

新商品を含めたシートフィードスキャナーの販売台数は、今後1年間で約2万台を予定しております。

<価格と発売日について>

新商品の価格と発売日については以下のとおりです。

商品名 仕様 標準価格(税抜) 発売日
DS-780N A4シートフィードスキャナー オープンプライス 2017年5月25日

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。