ニュースリリース
2017年2月2日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

機能拡充したA3複合機/プリンター『PX-M7070FX』『PX-S7070X』投入

- 生産性、印刷画質、使い勝手などを向上 -

製品ページ

エプソンは、「エプソンのスマートチャージ」対応モデルの従来機であるA3複合機『PX-M7050FX』、A3プリンター『PX-S7050X』の機能・構造を一新し、生産性や使い勝手などを大幅に向上し、A3複合機『PX-M7070FX』、A3プリンター『PX-S7070X』として、2017年3月上旬より投入します。

【A3複合機『PX-M7070FX』/A3プリンター『PX-S7070X』の主な特長】

新商品は基本性能として、カラー/モノクロ共に24ipm※1の高速プリント、最大1,985枚※2の大容量給紙、また、約75,000枚印刷可能※3な大容量インクを搭載しています。

また、稼動時と待機時を含めたトータルの消費電力量(TEC準拠)は、『PX-M7070FX』は0.3kWh、『PX-S7070X』0.2kWhを実現しています。

  1. ※1:印刷スピード算出方法についての詳細は、エプソンのホームページをご覧ください。
  2. ※2:大容量給紙モデルの場合。
  3. ※3:イールド枚数(各色での印刷可能枚数)は、ISO/IEC24712(測定画像)に準拠しエプソン独自に算出したシミュレーション値です。
    ISO/IEC24711(測定方法)に基づいて算出された値ではありません。イールド枚数は印刷イメージ、印刷原稿、印刷間隔、印刷環境によって変動します。

■生産性向上

従来機(A3複合機「PX-M7050FX」:2014年8月提供開始、A3プリンター「PX-S7050X」:2015年6月提供開始)と比較し、スキャン速度を23ipmから25ipmに向上。温湿度センサーの搭載により、印刷後の最適な乾燥時間を検出し、両面印刷を快適に印刷することが可能となりました。

■使い勝手の向上

A3複合機(『PX-M7070FX』)は、5インチの光学式カラータッチパネルを搭載し、スマートフォンのように軽いタッチで操作ができます。また、画面は分かりやすく直観的に操作できるユーザーインターフェイスを搭載しました。


【A3複合機『PX-M7070FX』:コピー機能画面】

また、ファクス機能も大幅に改善し、アドレス帳の登録件数を200件から2,000件に拡大、さらにタブと検索窓画面により、検索性を向上しました。また、受信したファクスを本体内部のメモリーやUSBストレージに保存する機能や、通信管理レポートの電子化保存機能などを搭載しました。

複合機/プリンター共に、前面排紙トレイを固定式に変更し堅牢性を向上、さらに排紙トレイの角度を上げることにより、排紙時の整列性を向上しました。

また、検針システム「ES Agent(Embedded Status Agent)」を複合機/プリンター本体に搭載しました。本体に内蔵した検針システムにより、従来PC経由で得ていた検針情報を、本体から検針できるようになりました。また、当月の使用枚数を本体パネルで確認することもできる他、機器にトラブルが発生した場合、機器の状況を自動で取得できる「本体情報送信機能」を搭載しています。これにより、外部にいるサービスマンがお客様の機器状態を把握でき、必要な操作やサービス内容を把握できるため、万が一のトラブルをスピーディに解決します。

■メンテナンス性の向上

商品の内部構造を一新させたことにより、メンテナンス性を向上しました。販売店様には修理時間短縮、お客様にはダウンタイム短縮を実現します。

■印刷画質の向上

新しい色テーブルを採用することで、シアン対ブルー、マゼンタ対レッドの判別性を向上し、また、背景色をシアンにした際の黒文字の判読性も向上しました。

さらに、インクの打ち込み量を制御することで、文字のエッジ部分のにじみを抑え、よりくっきり印刷ができます。インクは水濡れや蛍光マーカーにもにじみにくい全色顔料インクで、速乾性が高く、普通紙でも高画質印刷を実現しています。また、万が一ノズル詰りが発生した場合でも、「ノズル自己診断システム」により、印刷ジョブことにノズルの状態を自動的に検知し、画質を調整します。

【『PX-M7070FX』『PX-S7070X』販売方法】

従来同様、本体・消耗品・保守込みの「オール・イン・ワンプラン」でのサービスです。複数台ご契約頂いた場合に、その月の基本印刷枚数を複数台まとめて計算し分け合える「グループ割引」も引き続き行います。新たにファクスプランを追加し、お客様のご利用機能に合わせたプランをお選びいただけます。

※:用紙は含みません。

【販売開始時期について】

新商品の販売開始時期は以下のとおりです。

商品名 ヘッド仕様 仕様 販売開始時期
PX-M7070FX シリアルヘッド 24ipm/A3複合機 2017年3月上旬
PX-S7070X 24ipm/A3プリンター

詳しいサービプラン/料金については、同日リリース(「エプソンのスマートチャージ」ラインアップ、サービスプラン拡充)をご確認ください。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。