ニュースリリース
2016年11月24日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

GPSランニングギア 本体デザインから専用アプリまで一新して新登場

- 初の女性ランナー向けモデルなど3機種9モデルを新発売 -

※:新アプリへの対応時期はモデルによって異なります。

製品ページ

エプソンは、GPSランニングギア「WristableGPS(リスタブルGPS)」シリーズの本体デザイン、専用アプリケーション(スマートフォンアプリケーション、Webアプリケーション)を一新※1した3機種9モデルを2016年12月9日より順次発売します。

※1:新アプリケーションへの対応時期はモデルによって異なります。

新ラインアップは、エントリー向けシリーズ『SF-120シリーズ(SF-120B/G/R)』、アスリート向けシリーズ『SF-720シリーズ(SF-720B/G/W)』と、エプソンのGPSランニングギア最上位シリーズ「SF-850シリーズ」に追加の『SF-850PJ/PS/PC』です。「SF-120/720シリーズ」には、エプソンとして初めての女性ランナー向けモデルを設定しました。

<女性ランナー向けモデルの特長> SF-120G/R、SF-720W

女性ランナーのお客さまから寄せられる要望や困りごとを、デザイン・清潔感・装着性に反映し、「WristableGPS for Women」としてラインアップしました。エントリー向け「SF-120シリーズ」に『SF-120G』、『SF-120R』の2モデル、アスリート向け「SF-720シリーズ」に『SF-720W』の1モデルを設定した全3モデルのラインアップです。


SF-120G
(ホワイトグリーン)


SF-120R
(ローズゴールド)


SF-720W
(ホワイトブルー)

(1)カラーリング

女性に人気のホワイトを基調にしたカラーリングを採用しました。ベゼルは金属蒸着による上質感を、ベゼル内側リングは鏡面シルバー蒸着による落ち着いた光沢感を持たせた仕上げ※1です。また、充電用クレードルは、ホワイトカラーで展開し、女性の部屋にもマッチするよう配慮しています。

※1:金属蒸着、鏡面シルバー蒸着の仕上げはSF-120G/Rのみ。


充電用ホワイトクレードル

(2)シャワーで洗える5気圧防水で清潔に

「ホワイトモデルは使いたいけれど汚れが心配」といった声を反映して、5気圧防水に対応しました。ランニング後にはシャワーで洗える※1ので、いつも清潔に保つことができます。また、バンドの先端部とサイドはカラーで縁取りされて汚れが目立ちにくい工夫をしています。

※1:水圧の激しいシャワー、水圧の激しい蛇口から、直接水を当てることは避けてください。(5気圧仕様を超える水圧が掛かる場合があります。)バンドは薄めた中性洗剤で洗う事ができます。

(3)バンドデザイン

「バンドが長過ぎて余ってしまう」、「バンドが太過ぎて使いづらい」といった声を反映しました。

女性の腕周りのサイズを考慮して対象腕周りを190mmに設定(通常モデルは200mm)し、バンド幅も細めに設定しました。また、バンドの先端部をR付きにした「ラウンドテイル形状」にすることで、装着時の収まりを向上しています。さらに、バンド裏内側のくぼみや、汗抜き用穴の形状を工夫した「スウェットホール」により、肌に密着しにくく快適な装着感を実現しました。


ラウンドテイル形状による装着時の収まり向上
(バンド側面)


くぼみによる快適な装着感(バンド裏側)


スウェットホールによる快適な装着感

(4)シンプルで使いやすいユーザビリティー

「難しい操作は苦手」といった声を反映しました。ボタンを2回押すだけでGPS測位が完了し、後は「スタートボタン」を押すだけで計測が開始されます。従来モデルより少ないシンプルな操作で、はじめてGPSランニングギアを手にする方も操作に困らない配慮をしました。

■女性ランナー向けモデルプロモーション 「WristableGPS for Women」

(1)アンバサダー起用

アンバサダーとして女優・モデルの「高山 都(たかやま みやこ)」さんを起用して、各種プロモーションを展開していきます。高山さんが出演するスペシャルサイト、スペシャル動画を用意。

スペシャルサイト:http://www.epson.jp/products/wgps/runfun/

(2)インスタグラム WristableGPS for Women アンバサダーキャンペーン

女性ランナーに「WristableGPS for Women」を抽選で30名様にプレゼント。

アンバサダーとして、女性ランナー向けモデルの活用シーンをインスタグラムに投稿してもらいます。

キャンペーンページ:http://www.epson.jp/ec/campaign/wgps_women/

<新商品ラインアップ 共通の特長>

新シリーズとして、エントリー向け『SF-120シリーズ(SF-120B/G/R)』、アスリート向け『SF-720シリーズ(SF-720B/G/W)』、新モデルとして現行「SF-850シリーズ」に追加の3モデル『SF-850PJ/PS/PC』、の全9モデルが本体デザインを一新し、ご好評いただいているWristableGPSシリーズに加わります。

(1)上質デザイン

お客さまから寄せられる要望の中でも多いのが、「普段使いできるデザイン」です。長年の腕時計の開発・製造で培ったデザイン力、加工技術によりさらに上質なデザインへ昇華させました。

ベゼルは下面メタルの上に透明アクリル素材を施す※1ことで、風防の艶のある球面ガラスとの一体感が生まれ、上質な印象を高めています。この上質なデザインにより、ビジネスシーンや普段のファッションでもカジュアルダウンせずに使えます。

※1:SF-850PJ/PS/PC、SF-720シリーズのみ。

(2)文字配置 SF-850PJ/PS/PC、SF-720シリーズ

外側のベゼルと内側の見切り板それぞれに文字を配置し、その周囲にあるボタンの役割を分かりやすく表記した直感的デザインです。ベゼルの文字は時計モード時の説明、見切り板の文字はGPS計測モード時の説明を記載しています。

(3)カスタマイズ SF-850/720/120シリーズ※1

画面に表示する情報の表示段数(1~3段)や表示項目(14~35種類)を、自分の見たい内容にカスタマイズできます※2。特定の情報だけを確認したい場合は一段表示で大きく見やすく、複数の情報を確認したい場合は三段表示を一目で確認、というように情報量や見やすさに合わせて使用できます。

  1. ※1:従来シリーズSF-850/710/110シリーズも対応。
  2. ※2:表示段数、表示項目の種類はモデルによって異なります。

2段表示


3段表示

画面設定のカスタマイズ
  SF-850シリーズ SF-720シリーズ SF-120シリーズ
登録可能パターン 1~4パターン 1~4パターン 1~3パターン
表示段数 1~3段 1~3段 1~3段
表示項目種類 35項目 35項目 14項目

(4)活動量計機能搭載 SF-850/720/120シリーズ※1

活動量計機能を搭載し、日常のコンディショニングから、歩数や消費カロリーといった普段の活動の記録まで幅広く活用することができます。

※1:SF-850シリーズは脈拍センサー搭載。活動量計機能は従来シリーズSF-850/110シリーズも対応。

<専用アプリケーション> SF-720/120シリーズのみ。SF-850/現行シリーズは2017年夏以降に対応。

サンフランシスコのデザインハウスMatter社と共同デザインした新アプリケーション「Epson View」を発売日(2016年12月9日)より公開します。

「Epson View」の主な機能は、地図上でのランニング軌跡確認、各記録データの確認、目標設定、体重や体脂肪率などのボディコンディションの分析、活動量データ確認です。

これらの機能を、スマートフォンアプリケーション、Webアプリケーションが一体となってランナーのトレーニングをサポートできるよう、すぐに確認したい情報は本体、じっくりと分析や確認したい情報はスマートフォンアプリケーション、分析をさらに深めたい場合はWebアプリケーションというように、それぞれに役割を持たせてすみ分けることで、使いやすさを高めています。

また、Webアプリケーションは、運動種目(ランニング、ウォーク、バイク、トレッドミル、トレイルラン等)と活動量計測項目(歩数、消費カロリー)ごとにカードで管理することができ、使用頻度でカードを並べ替えたり不要カードを削除したりできるので、お客さまの使い方に合わせてカスタマイズが可能です。

なお、現行アプリケーション「NeoRun」をお使いのお客さまが、新アプリケーション対応モデルに変更された場合もデータは引き継いで利用可能です。

各機種対応アプリケーション一覧

  SF-720/120シリーズ SF-850/現行シリーズ
スマートフォン用
アプリケーション
WEB用
アプリケーション
PC用
アップローダー

※:Epson View、NeoRunへのアップロードするためのソフトウェアです。

SF-850シリーズ、および、その他の現行シリーズの「Epson View」対応は2017年夏を予定しています。

<各シリーズの詳細>

■SF-850シリーズについて

エプソンのGPSランニングギア最上位モデルである「SF-850シリーズ」最大の特長は、ランナーにとって重要な指標であるVO2max(最大酸素摂取量)推定計測機能※1と、脈拍数と活動量を計測できる「PULSENSE(パルセンス)」の活動量計測機能を搭載していることです。これにより、日常生活から走るためのコンディショニングをサポートします。

※1:走行速度と脈拍数等から簡易的に算出。また、走行条件を満たした場合に計測可能。走行条件は、「ラン」種目で計測開始から連続10分間以上、時速6km/h以上、運動強度%HRR55%~90%で走ること(GPS計測必要)。

2016年2月に発売開始した現行モデル「SF-850PB(ブラック)」、「SF-850PW(ホワイト)」に新モデル『SF-850PJ』、『SF-850PS』、『SF-850PC』が加わり全5モデルのラインアップとなります。


SF-850PJ
(ジェットブラック)


SF-850PS
(スポーティングブルー)


SF-850PC
(クールホワイト)

※:SF-850シリーズは画面背景色を各種設定メニューにより表示反転(白←→黒)が可能です。

■SF-720シリーズについて

「SF-850シリーズ」のみに搭載されていた「VO2max(最大酸素摂取量)推定計測機能」に対応し(オプションの「HRモニター」が必要)、さらに活動量(歩数、移動距離、消費カロリー)も計測可能になりました。(脈拍計測、および、PULSENSE機能は非対応。)これにより、さらなるレベルアップを目指すランナーの充実したトレーニングをサポートします。

ラインアップはシックなブラックモデル、アクセントカラーを効かせたグリーンモデル、女性ランナー向けホワイトブルーモデルの3モデルです。


SF-720B
(ブラック)


SF-720G
(グリーン)


SF-720W
(ホワイトブルー)

※:SF-720シリーズは画面背景色を各種設定メニューにより表示反転(白←→黒)が可能です。

■SF-120シリーズについて

軽量、簡単操作でGPS機能を初めて使う方や、気軽にランニングを楽しみたい方に向けたエントリーモデルです。シンプルな操作性や、活動量計機能(歩数、移動距離、消費カロリー)搭載で(脈拍計測は非対応)、日々の生活でも楽しんで使えるモデルです。

ラインアップはクールなブラックモデルと、女性ランナー向けのホワイトを基調にしたホワイトグリーン、ローズゴールドの3モデルです。


SF-120B
(クールブラック)


SF-120G
(ホワイトグリーン)


SF-120R
(ローズゴールド)

■「東京マラソンEXPO2017」に出展

2017年2月23日から開催される「東京マラソンEXPO2017」に出展します。

■販売台数について

新商品「SF-850シリーズ」、「SF-720シリーズ」、「SF-120シリーズ」は、今後1年間で3万台の販売を予定しています。

■価格、発売日について

SF-850シリーズ

商品型番 仕様 価格 発売日
SF-850PJ ジェットブラック 縦57.8mm×横45mm、
厚さ15.2mm(センサー部除く)、
重量約55g、5気圧防水、
対象腕周り130~200mm、
GPS機能搭載、
脈拍計測機能、活動量計機能搭載
オープン
プライス
2017年
1月19日
SF-850PS スポーティングブルー
SF-850PC クールホワイト

SF-720シリーズ

商品型番 仕様 価格 発売日
SF-720B ブラック 縦57.8mm×横45mm、厚さ15.2mm、
重量約54g(SF-720Wは約52g)、
5気圧防水、
対象腕周りSF-720B/Gは130~200mm
SF-720Wは130~190mm、
GPS機能搭載、活動量計機能搭載
オープン
プライス
2016年
12月9日
SF-720G グリーン
SF-720W ホワイトブルー

SF-120シリーズ

商品型番 仕様 価格 発売日
SF-120B クールブラック 縦54.5mm×横44.4mm、厚さ14.1mm、
重量約44g(SF-120Bは約46g)、
5気圧防水、
対象腕周り SF-120Bは130~200mm
SF-120G/Rは130~190mm、
GPS機能搭載、活動量計機能搭載
オープン
プライス
2016年
12月9日
SF-120G ホワイトグリーン
SF-120R ローズゴールド

■動作時間について

動作時間   SF-850シリーズ SF-720シリーズ SF-120シリーズ
GPS機能
使用時
約20時間
(脈拍計測オン時)
約30時間 約10時間
約24時間
(脈拍計測オフ時)
時計表示時 約60時間
(脈拍計測オン時)
約7日間
(活動量計オン時)
約5日間
(活動量計オン時)
約16日間
(脈拍計測オフ時)
約16日間
(活動量計オフ時)
約6日間
(活動量計オフ時)

※:当社環境においてオートスリープ有効の場合。(スリープ時間:14時間/日)時計表示画面においても、GPSの測位時間を短縮するために、定期的にGPS信号を受信しています。GPSの受信環境や、本製品の設定条件により、動作時間はことなります。特に、屋内などGPS受信環境が悪いと動作時間が短くなります。(設定条件:ライト点灯/HRモニターなど)

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。