ニュースリリース
2016年6月15日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

エプソン製6軸・スカラロボットのオプションとして力覚センサー『S250シリーズ』の国内受注開始

- 高剛性であるとともにわずかな力も感知可能。センシング技術を駆使した高感度な水晶圧電方式を採用 -


力覚センサー『S250シリーズ』

エプソンは、2016年6月2日に商品化を発表した6軸ロボットやスカラロボットのオプションの力覚センサー『S250シリーズ』を、2016年6月15日より日本国内での受注を開始します。

『S250シリーズ』は、エプソン製6軸ロボット「C4シリーズ」、「C8シリーズ」と、スカラロボット「Gシリーズ」、「RSシリーズ」への装着が可能です。

高剛性であるとともに、エプソンの得意とするセンシング技術を駆使した高感度な水晶圧電方式を採用したことにより、0.1N(ニュートン)というわずかな力を感じることができます。このことにより、製造現場での繊細な部品の組立や、結合部の隙間が少ない部品同士のはめ込みなどの、高精度な技術を求められる作業での自動化を実現し、生産性の向上に貢献します。

例えば、ネジ締めなどの作業においては、製品のネジ穴の位置が個体ごとにバラつきがあった場合でも、うまくネジ穴を見つけて締めることが可能です。また水平方向や斜めのネジ締めなど力加減の難しい作業も対応できます。

■価格・受注開始日について

新商品の価格と受注開始日については以下の通りです。

商品名 仕様 価格(税抜) 受注開始日
S250N 6軸ロボット「C4シリーズ」対応 690,000円 2016年6月15日
S250L 6軸ロボット「C8シリーズ」対応
S250P 6軸ロボット「C8(プロテクション対応機種)シリーズ」対応 720,000円
S2503 スカラロボット「G3シリーズ」、「RSシリーズ」対応 690,000円
S2506 スカラロボット「G6シリーズ」対応
S25010 スカラロボット「G10/G20シリーズ」対応

※各通信用ボックス、3m通信ケーブル同梱時の価格

■「日本ものづくりワールド2016 機械要素技術展」出展について

エプソンの6軸ロボットに『力覚センサー』を装着したデモンストレーションをご覧いただけます。

<会期> 2016年6月22日(水)~6月24日(金) 10:00~18:00 ※最終日は17:00まで

<会場> 東京ビッグサイト エプソンブース: 西4ホール 西5-81

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。