2014年9月2日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

フィルムスキャン対応 高画質フラットベッドスキャナー2機種新登場

■新設計高品質フィルムホルダーとフィルムに最適なレンズシステムを搭載した
ハイエンドモデル『GT-X980』

■クラウドサービスとの連携によりスキャンデータの活用の幅が広がる
ミドルレンジモデル『GT-X830』


『GT-X980』


『GT-X830』

製品ページ

エプソンは、フィルムスキャン対応高画質フラットベッドスキャナーの新商品として、新設計高品質フィルムホルダーとフィルムに最適なレンズシステムを搭載したハイエンドモデル『GT-X980』、クラウドサービスとの連携によりスキャンデータの活用の幅が広がるミドルレンジモデル『GT-X830』を10月9日より発売いたします。

デジタル一眼レフカメラ、ミラーレスデジタルカメラが普及する中、当社の写真愛好家向けイベント来場者のアンケートでは、回答者の約30%の方が現在利用中のカメラのひとつとして「フィルム一眼レフ」を挙げています。また、昔のネガフィルムなどをデジタル化して保存したり、インクジェットプリンターでプリントするなど、フィルムスキャンニーズも多く存在し、フィルムスキャン対応スキャナーの市場は堅調に推移しております。

※:当社写真愛好家向けイベント「それいけ!写真隊」、「ニューフォトフォーラム」2012年度の来場者アンケート調べ

このような中、エプソンは、新設計高品質フィルムホルダーを搭載しフィルムスキャンの高画質に徹底的にこだわったハイエンドモデル『GT-X980』と、新ユーティリティソフト「Easy Photo Scan」によりクラウドサービスとの連携を強化し、画質とスピードを両立するミドルレンジモデル『GT-X830』の、高画質A4フラットベッドスキャナー2機種を投入いたします。

新商品はいずれも、従来機から好評のフィルムや紙焼き写真に付着したゴミやキズを自動的に検出・除去する「DIGITAL ICE」機能を搭載し、美しくスキャンできます。また2本のLED光源を採用したことで使用時や復帰時のウォームアップ時間が必要なく、ストレスのないスキャン作業を実現します。

ハイエンドモデル『GT-X980』

ハイエンドモデル『GT-X980』は、原稿によって2つのレンズを切り替える「デュアルレンズシステム」を搭載した「GT-X970」の後継機です。フィルムホルダーを使う原稿は被写界深度の深いレンズに、原稿台に直接セットする紙焼き写真、ドキュメントなどは画角が広いレンズに自動で切り替えてスキャンするため、常に最適な画質でのスキャンが可能です。

今回フィルムスキャンの高画質に徹底的にこだわり、新設計の高品質なフィルムホルダーを採用しました。

○「アンチニュートンリングアクリル板」を搭載

35mmストリップ・マウント、ブローニー、4×5フィルムなど多彩なフィルムに対応する4種類のフィルムホルダーを用意しました。各ホルダーには「アンチニュートンリングアクリル板」を搭載することでカールしたフィルムをまっすぐに補正、たわみによるピントのばらつきを軽減すると同時にニュートンリングの発生を抑えます。

○フィルムホルダーの使い勝手向上

35mmストリップ用フィルムホルダーはガイドを1本ずつ独立して可動できるようになり、フィルムの装着がしやすく使い勝手が向上しました。

また、いずれのホルダーも納得のいくピント位置の調整ができるように高さ位置を5段階で調整可能となりました。

さらに、スキャン中の待ち時間に次のフィルムをホルダーにセットし作業を効率化したいという、お客様のご要望に応えるため、フィルムホルダーをオプションでご用意し追加してご購入いただけるようになりました。

ミドルレンジモデル『GT-X830』

RGB それぞれ分光感度分布の重なりを減少させ、高精度な色分解を実現する "α-Hyper CCDII" を搭載した「GT-X820」の後継機です。新たに、スキャンデータをクラウド活用する新ユーティリティソフト「Easy Photo Scan」を標準添付し、スキャンした画像の自動補正、またFacebook※1、Picasa™※1などのSNSやEvernote®※1※2、SugerSync※1などのクラウドサービスへ転送することで簡単にスキャンデータを活用することができます。

フィルムスキャンは35mmのポジフィルム、ネガフィルムからブローニーまで対応し、35mmストリップは12コマ、マウントなら4コマの連続スキャンが可能です。

また、使いやすさでご好評いただいているスキャナビボタンを搭載。本体に4つのナビボタンを装備し、ボタン操作だけで面倒な複数ページのPDF作成も簡単に行えます。

なお、10月4日より札幌、東京、大阪、名古屋、福岡で順次開催するフォトイベント「エプソンニューフォトフォーラム」にて、新商品『GT-X980』『GT-X830』の展示を行います。

イベントの詳細はホームページをご覧ください。

■販売目標台数について

新商品を含めたA4フラットベッドスキャナーの今後1年間の販売台数は5万台を予定しております。

■価格・発売日について

新商品の価格と発売日は以下の通りです。

商品名 仕様 価格 発売日
GT-X980 デュアルレンズシステム搭載、6400dpi
フィルム対応フラットベッドスキャナー
オープンプライス 2014年10月9日
GT-X830 α-Hyper CCDII搭載、6400dpi
フィルム対応フラットベッドスキャナー

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。