2014年9月2日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

新インク「Epson UltraChrome K3 INK」搭載
黒濃度を向上し、カラーもモノクロもさらに高画質に
エプソンプロセレクション『SC-PX5VII』新登場


『SC-PX5VII』

製品ページ

エプソンは、エプソンプロセレクションシリーズの新商品として、黒濃度を向上した新インクを搭載し、カラー、モノクロともにさらなる高画質を実現した、プロ写真家・写真愛好家向けのA3ノビ対応8色顔料インクジェットプリンター『SC-PX5VII』を2014年11月上旬に発売いたします。

プロセレクションシリーズは、プロ写真家や写真愛好家向けのプリンターやスキャナーのラインアップです。今回の新商品『SC-PX5VII』は、プロ写真家や写真愛好家の作品づくりで高い信頼を得ている「PX-5V(2011年2月発売)」の後継機種です。

新商品の『SC-PX5VII』は、新インク「Epson UltraChrome K3 INK」を搭載しました。新フォトブラックインクは、インクを包む樹脂に従来比1.5倍※の密度で顔料の色材を配合することで黒濃度が向上し、より深みのある黒の表現が可能となりました。ムラも少なく、潰れやすい暗部の階調も豊かに立体的に表現できます。また黒濃度が向上したことでカラーの色域も拡大し、よりなめらかなグラデーション表現が可能となりました。新マットブラックインクは、顔料の色材が用紙表面で高濃度に定着するため、幅広い用紙種類でインクのにじみを防いでシャープにプリントでき、写真表現の幅が広がります。

また、インクを包む樹脂を厚くしたことで、光の乱反射を従来と比べ約60%に抑制でき、見る角度や光源環境によって色が変化して見えるブロンジングを低減しています。

※:PX-5V(2011年2月発売)と比較。

「Epson UltraChrome K3 INK」は、純正紙の「写真用紙クリスピア<高光沢>」やファインアート紙「Velvet Fine Art Paper」をはじめ、様々な用紙に対応します。紙の光沢感や、質感、紙色によって写真プリントの印象は大きく変わるため、表現したいイメージをもとに用紙を選んで、狙い通りにプリントするという、インクジェットプリンターによる作品づくりの楽しみも提供します。

写真作品づくりをサポートするソフトウエアもご用意しています。「Epson Print Layout」は「Adobe® Photoshop®」や「Adobe® Photoshop® Lightroom®」に対応し、印刷時にレイアウトやプリント設定をひとつの画面上で簡単設定できるプラグインソフトウエアです。新たにモノクロ印刷時のプレビュー機能を搭載しています。

「Epson ColorBase 2」は、テストチャートのプリントや測色器を使った測色、色補正が行えるソフトウエアです。従来は用紙ごとに測色が必要でしたが、1回の測色で複数の用紙に対応できるようになりました。測色器も、新たにエックスライト社の「ColorMunki」にも対応しています。作成したカラープロファイルはプリンター本体に保存されるため、異なるパソコンから印刷した場合でも、同じ色でプリントできます。

また、有線/無線LAN接続に対応しているため置き場所を選びません。新たに「Wi-Fi Direct®」機能を搭載し、無線アクセスポイントがなくても、スマートフォンなど無線LAN搭載機器と接続し通信してプリントすることが可能です。スマートフォンで撮った写真を簡単にプリントできる無料プリントアプリ「Epson iPrint」にも対応しています。 本体の操作パネルは2.7型タッチパネルで、チルト式のため、見やすい角度に調整してお使いいただけます。

エプソンは、プロセレクションシリーズの商品をはじめ、写真愛好家向けのギャラリースペース「エプサイト」や、プリントテクニックをお伝えする「それいけ!写真隊」、「エプソンニューフォトフォーラム」等のイベント、デジタルフォトプリントのコンテスト「エプソンフォトグランプリ」などを通じて、写真をより楽しむためのさまざまな提案や表現の場の提供を行っています。また、ホームページでは、作品づくりを支援する情報提供も行っています。

なお、10月4日より札幌、東京、名古屋、大阪、福岡で順次開催するフォトイベント「エプソンニューフォトフォーラム」にて、新商品の『SC-PX5VII』を中心としたプロセレクションシリーズの展示も行います。

詳しくは、エプソンのフォトポータルサイトをご覧ください。 http://www.epson.jp/photo/

新商品の主な特長及び詳細仕様等につきましては、製品ページをご参照下さい。

■販売目標台数について

新商品を含めたインクジェットプリンター全体の販売台数は、今後1年間で約265万台を予定しています。

■価格・発売日について

新商品の価格と発売日は以下の通りです。

商品名 価格 発売日
SC-PX5VII オープンプライス 2014年11月上旬

*Adobe、Lightroom、Photoshopは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。
*Wi-Fi、Wi-Fi Directは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。