2011年8月24日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

オフィス向け用途の本格的ビジネスインクジェットプリンター新商品

  • 高生産性、高信頼性を兼ね備えた高速カラープリンター。A4対応『PX-B700』
  • 高速印刷、有線/無線LANを標準装備。A3ノビ対応『PX-1200』
  • モノクロ文書からビジネスツールまで多彩なニーズに応える。A3ノビ対応『PX-1004』
PX-B700
『PX-B700』
PX-1200
『PX-1200』
PX-1004
『PX-1004』

製品ページはこちら

エプソンは、ビジネスインクジェットプリンターの新商品としてA4対応『PX-B700』とA3ノビ対応『PX-1200』、『PX-1004』を2011年9月より順次発売いたします。

新商品はいずれも、オフィス向け用途の本格的インクジェットプリンターとして投入するものです。高速印刷と顔料インクによる高品位印刷に加えて、ビジネスに求められる低ランニングコストとインクジェットプリンターならではの低消費電力を実現しています。

『PX-B700』は、オフィスで十分使える高速、高耐久、高品位印刷を実現する高速A4対応カラープリンターです。総印刷枚数10万枚の耐久性、最大580枚の大容量給紙※1のほか、新開発ヘッドの採用でカラー約24枚/分※2の高速印刷と600dpiの高解像度を両立しています。さらに、A4カラー文書が1枚あたり約6.4円※2という低ランニングコストを実現するとともに、自動両面印刷にも標準対応することで、用紙の表裏を無駄なく使え、用紙コストの削減を実現します。リアASF装備による、ラベルやハガキ、封筒などの多彩な用紙への対応、ネットワーク標準対応により、業務やオフィスの大小を問わず、さまざまな用途で活用いただけます。

『PX-1200』は、カラー、モノクロ共に約34枚/分※2の高速印刷と最大500枚の大容量給紙に加えて、有線/無線のネットワークに標準対応するA3ノビ対応カラープリンターです。幅広い用紙対応により、ビジネス文書はもちろんのこと、建設業界の設計図面、流通・小売業のPOP、学校現場での教材など、業種を問わずさまざまなシーンで活用することができます。また、自動両面印刷を活用することで用紙を無駄なく使用することが可能です。さらに、カラーインク残量が限界値を下回った場合でも、ブラックインクだけを使用した最長5日間のモノクロ印刷が可能※3な「黒だけでモード」を備えています。

『PX-1004』は、モノクロ文書から図面やPOP学校教材など多彩な印刷用途に効果を発揮するA3ノビ対応カラープリンターです。ブラックインク2本搭載、モノクロ印刷スピード約30枚/分※2とビジネス現場でニーズの高いモノクロ印刷を大量・高速出力することが可能、さらに、『PX-1200』同様に「黒だけでモード」を備えています。また、Blu-ray TM/DVD/CDレーベル印刷にも標準対応しています。

■販売目標台数について

新商品の今後1年間の販売台数は、本日同時発表のビジネスインクジェット複合機新商品※4とあわせまして、合計で30万台を予定しております。

■価格・販売時期について

新商品の価格と発売時期は以下の通りです。

商品名 仕様 価格 発売日
PX-B700

A4対応カラープリンター

オープンプライス 9月15日
PX-1200

A3ノビ対応カラープリンター

10月13日
PX-1004 A3ノビ対応カラープリンター 9月15日

*新商品の主な特長及び詳細仕様等につきましては、製品ページをご参照下さい。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。