2011年4月21日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

従来比約2倍の高速印刷、700ml大容量インクカートリッジの新規採用
写真、プルーフ、ポスターなど多種多様な業務に高画質と高生産性で応える。

  • B0プラス対応モデル『PX-H9000』
  • A1プラス対応モデル『PX-H7000』

※:比較対象機種の発売年。
B0プラス対応モデル「PX-9550」(2007年)
A1プラス対応モデル「PX-7550」(2007年)


PX-H9000

PX-H7000

エプソンは、大判インクジェットプリンター「MAXARTシリーズ」の新商品として、高画質・高生産性の両立により、写真・プルーフからポスターまで多種多様な印刷、グラフィック業務に応える、『PX-H9000』(B0プラス対応)と『PX-H7000』(A1プラス対応)を2011年4月25日より発売いたします。

パソコン・プリンターをはじめとした情報関連機器の普及に伴い、印刷業におけるプリプレス工程のデジタル化は急速に進展しました。今では、印刷業における色校正(プルーフ)や写真作品といった、プロフェッショナル業務において、大判インクジェットプリンターは無くてはならないものとなりつつあります。さらに、RIPソフトや画像編集ソフト、デザイン作成ソフトなどの進化により、誰もが手軽にクオリティーの高い大判写真作品や、ポスター/POPなどの大判印刷物を作成できるようになりました。エプソン「MAXARTシリーズ」は1998年に発売開始以来、大判高画質印刷のニーズに応え、色校正、グラフィックデザイン、写真作品などの本格的な印刷用途から流通・小売業でのポスター/POP作成まで幅広い業種・業務に導入されています。今後、印刷物の品質差別化や多品種・小ロット化に伴い、さらに短納期対応・コストダウン対応・環境配慮などが必要とされてくることから、大判インクジェットプリンターを利用した出力物制作はますます必要になると思われます。

新商品の『PX-H9000』、『PX-H7000』は、当社がこれまで培ってきた「高画質」の追求だけでなく、業務用オンデマンド出力の生産性に寄与するため、「高生産性」をさらに追求しました。

「高画質」について、「PX-P/K3インク」は耐候性に優れ、色転びが少なく、また、ビビッドマゼンタインクを採用したことにより「JapanColor2001」をはるかに凌駕する広い色再現領域を実現しています。印刷本機に対して忠実な色再現が求められる色校正業務をはじめ、階調性、発色性、さらに、耐候性に優れていることから正確なカラーバランスと長期保存性を必要とする写真作品や彩度の高い発色性に優れたポスターを印刷することが可能です。「高生産性」については、印刷前工程から後工程までの印刷ワークフローの省力化を実現することで、トータルの生産性を大きく向上させています。従来比2倍※の高密度ヘッド(MicroPiezoTFヘッド)採用による印刷そのものの高速化と自動測色器(オプション)への対応による色管理工程の省力化に加え、スピンドルレス型ロールペーパーアダプター、高速ロータリーカッターの搭載による印刷前後の工程を含めた生産性を改善します。また、700mlの大容量インクカートリッジの採用でランニングコストの低減や連続運転も支援。出力業務の省力化と短納期ニーズにお応えします。

エプソンは環境への配慮も性能のひとつと考えます。新商品『PX-H9000』、『PX-H7000』は環境に配慮した商品として、国際エネルギースタープログラムやグリーン購入法に適合し、エコマーク商品に認定されています。このほか、使用済みインクカートリッジの回収を行い、リサイクル活動の推進により環境保全活動を行っております。

【エプソンの環境コミュニケーションメッセージ】

"Better Products for a Better Future"
環境配慮への強い意志で、未来を切り拓くことができる。そう考えるエプソンは、信頼性が高く、リサイクル可能で、エネルギー効率のよい革新的なモノづくりにつねに挑戦しています。これからも省エネ・省資源・省スペースなど、省の技術を活かした製品をとおして、環境のため、そして未来のために貢献していきます。

*新商品の主な特長及び詳細仕様等につきましては、製品ページをご参照下さい。

※:同サイズの当社機種における比較。   
比較対象機種の発売年。   
B0プラス対応:「PX-9550」(2007年)   
A1プラス対応:「PX-7550」(2007年)

■販売目標台数について

新商品を含めた、「PX-Hシリーズ」全体の販売目標は、今後1年間で4,000台を予定しています。

*「PX-Hシリーズ」:「PX-H10000」、「PX-H9000」、「PX-H8000」、「PX-H7000」、「PX-H6000」

■標準価格(税別)・販売日について

新商品の標準価格(税別)と発売時期は以下の通りです。

商品名 仕様 標準価格(税別) 発売日
PX-H9000 写真/プルーフ/ポスター向け
8色顔料インク搭載、B0プラス対応
59万8千円 2011年
4月25日
PX-H7000 写真/プルーフ/ポスター向け
8色顔料インク搭載、A1プラス対応
34万8千円 2011年
4月25日

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。