2011年2月3日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

大容量給紙を実現するフロントカセット搭載
カラーファクス・有線/無線LAN対応 インクジェット複合機新発売

  • 2段フロントカセットとタッチパネルを搭載『PX-673F』
  • 両面対応ADF、自動両面印刷対応『PX-603F』

エプソンは、カラリオ・プリンターの新商品として、大容量給紙を実現するフロントカセット搭載でカラーファクス、有線・無線LAN対応インクジェット複合機『PX-673F』、『PX-603F』を2011年2月9日より発売いたします。

新商品『PX-673F』、『PX-603F』はプリント・コピー・スキャン・カラーファクスの機能を1台に集約した多機能複合機です。大容量給紙や有線・無線LANにも対応し、個人のデスクはもちろん、SOHOなどのワークグループの共有プリンターとしてもお使いいただけます。

用紙カセットは前面から操作できるフロントカセット搭載で、用紙のセットも手間なく行えます。『PX-673F』は大容量2段フロントカセットで、A4・普通紙で最大500枚セット可能です(『PX-603F』は250枚の1段フロントカセット)※1。自動両面印刷※2にも対応し、用紙の表裏を無駄なく使え、用紙コストの削減を実現します。また最大30枚までの原稿を一気に取り込めるオートドキュメントフィーダー(ADF)※3も両面※4に対応し、両面スキャン、両面カラーコピーが可能です。

操作パネルはチルト機構を採用し、使いやすい角度に調整する事ができます。『PX-673F』の操作パネルは、直感的な操作が可能なタッチパネル式を採用しています。操作手順にあわせてその時に使用できるボタンだけが光る「カンタンLEDナビ」により迷うことなく目的の操作にガイドします。

インクは発色性が高く保存性も強い顔料インク「つよインク。200X」を全色に採用。裏写りしにくく、普通紙でも鮮明にプリントでき、水性マーカーを使ってもにじみにくい優れた耐水性です。ビジネス文書、販促ツール、カラーコピーといったビジネスシーンにおいても活用の幅が広がります。また、A4文書で『PX-673F』はカラー9.5ipm※5/モノクロ15ipm※5(『PX-603F』のカラーは7.2ipm※5)とビジネス文書やレポートをストレスなく作成できる高速印刷が可能です。

*新商品の主な特長及び詳細仕様等につきましては、製品ページをご参照下さい。

■販売目標台数について

新商品を含めたカラリオ・プリンターシリーズ全体の販売台数は、今後1年間で250万台を予定しています。

■価格・販売時期について

新商品の価格と発売時期は以下の通りです。

商品名 価格 発売日
PX-673F オープンプライス 2011年2月9日
PX-603F

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。