2010年2月17日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

全色顔料「つよインク200X」搭載で普通紙くっきり
カラー9.5ipm※1、モノクロ15ipm※1の高速プリント
ファクス・無線LAN搭載 マルチフォトカラリオ『PX-602F』新発売

PX-602F
PX-602F

エプソンは、マルチフォトカラリオの新商品として、全色顔料インク搭載のファクス・無線LAN対応、高速プリント複合機『PX-602F』を、2010年2月25日より発売いたします。

新商品『PX-602F』はプリント・スキャン・コピーに加えてファクス機能および有線・無線LANを標準装備した1台4役のインクジェット複合機です。

インクに発色性が高く保存性も強い顔料インク「つよインク200X」を全色に採用。裏写りしにくく、普通紙でもくっきり鮮やかにプリントでき、水性マーカーを使ってもにじみにくい優れた耐水性です。ビジネス文書、販促ツール、カラーコピーといったビジネスシーンにおいても活用の幅が広がります。また、高速・高画質プリントを可能にする画像処理エンジン「REALOID」と、一度に吐出するインク量・回数を大幅にアップさせた「高速MACHヘッド」搭載で、A4文書でカラー9.5ipm※1/モノクロ15ipm※1とビジネス文書やレポートをストレスなく作成できる高速印刷が可能です。

ファクス機能はスーパーG3規格に対応し、高速電送が可能。PCファクス送信にも対応しており、パソコンで作成した文書をそのまま直接相手先のファクス機に送信でき、ペーパーレスでのファクス送信が可能です※2。さらに最大30枚までの原稿を一気に取り込めるオートドキュメントフィーダー(ADF)※3も搭載しています。有線・無線LANにも標準対応し、一台のプリンターを好きな場所に置いて複数台のパソコンでネットワーク共有することができます。AOSS™自動無線LAN設定、WPSのプッシュボタン方式の設定に対応し、ボタンを押すだけの簡単操作で無線LANの設定・接続が可能です。

操作パネルは、2.5型液晶と一体化したチルト機構を採用し、使いやすい角度に調整する事ができます。プリンター天面にドットパターンテクスチャーをつけ、傷や指紋がつきにくく、快適にお使いいただけます。また、カラーのインクが切れても安心の「黒だけでモード」を搭載しており、カラーインクがなくなっても最長5日間はブラックインクだけを使用したモノクロプリントが可能。プリントを停滞させません。

エプソンは環境への配慮も性能のひとつと考えます。省エネ、省資源、省スペースなど、省の技術を活かした商品をとおして、環境のために貢献していきます。新商品は環境に配慮した商品として、欧州RoHS指令準拠※4、国際エネルギースタープログラム適合、グリーン購入法適合、エコマークに適合しています。また、液晶パネルの光源には水銀を含まないLEDを採用しています。

さらに、資源の有効活用と地球環境保全を目的に、使用済みエプソン純正インクカートリッジの回収を積極的に推進しております。

*新商品の主な特長及び詳細仕様等につきましては製品ページをご参照下さい。

価格・販売時期について

新商品の価格と発売時期は以下の通りです。

商品名 価格 発売日
マルチフォトカラリオ『PX-602F』 オープンプライス 2010年2月25日

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。