第9回 教育ITソリューションEXPO 2018年5月16日(水)~5月18日(金) 10:00~18:00 東京ビッグサイト 西 1・2・4ホール

エプソンのICT機器で授業が変わる!先生の働き方が変わる!
・先生が日常的に使える電子黒板機能搭載プロジェクター
・カラーもモノクロも職員室で大量印刷!エプソンのインクジェットプリンター

開催概要

名称 第9回 教育ITソリューションEXPO
会期 2018年5月16日(水)~5月18日(金) 10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 西 1・2・4ホール
エプソンブース 西4ホール 教育用ハードウェアゾーンNo,24-34
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
入場料 無料(事前登録必要) ※ご入場には招待券が必要です。
オフィシャルサイト http://www.edix-expo.jp/

ブース案内

※出展内容は予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

エプソンブース案内図:東京ビッグサイト 西館2階西4ホール (インクジェットプリンターコーナー、大型掲示装置(電子黒板)コーナー、プレゼン・セミナー)

■エプソンのICT機器で授業が変わる!先生の働き方が変わる!

2020年学習指導要領改定にむけ、電子黒板やタブレットなどICT機器整備・活用のポイントをご提案します。
また学校内のさまざまな印刷に関わる困りごとを高速インクジェットプリンターが解決します。

特別ステージのご案内


■外部講師によるスペシャルセミナー/デジタル教科書・教材活用セミナー

さまざまな講師陣をお迎えし、教育の情報化やICT機器の活用についてのセミナーを開催します。また、教科書メーカーとコラボレーション。最新のデジタル教科書の活用をご紹介します。

日時 タイトル 講師
5/16
(水)
11:00~ 「学習者用デジタル教科書(国語)体験セミナー
~プリンター・電子黒板の活用~」
光村図書出版株式会社 様
13:00~ デジタル教科書・デジタル教材の最新コンテンツご紹介と体感
~日々の授業でICTを活用するポイント~
東京書籍株式会社 様
14:00~ 「授業の質を高め、教師の負担軽減を図る電子黒板」 倉澤 昭先生
(前杉並区立桃井第三小学校長)
15:30~ 「高速プリンター導入について」 岡庭 晋司課長補佐
(東洋大附属姫路中学校・高等学校)
16:30~ 「学校での電子黒板活用事例
~電子黒板を一度使ったら、ない状態には戻れない!~」
今村 俊輔先生
(横浜市立茅ヶ崎台小学校)※
5/17
(木)
11:00~ デジタル教科書・デジタル教材の最新コンテンツご紹介と体感
~日々の授業でICTを活用するポイント~
東京書籍株式会社 様
13:00~ 「学習者用デジタル教科書(国語)体験セミナー
~プリンター・電子黒板の活用~」
光村図書出版株式会社 様
14:00~ 「新学習指導要領で求められるICT教室環境と授業デザイン」 山本 朋弘准教授
(鹿児島大学大学院)
14:45~ 「事務職員の立場から提案する学校の働き方改革
~何からどのように進めるか~」
鳥本 安博会長
(全国公立小中学校事務職員研究会)
15:30~ 「学びを活性化させるプリンターを用いた
対話記録(ポートフォリオ)の活用」
竹村 郷校長、新保 有希子先生
(新宿区立落合第六小学校)
16:30~ 「授業にICT活用!~キーワードはリアルタイム~」 白坂 洋一先生
(筑波大学附属小学校)
5/18
(金)
11:00~ 「学習者用デジタル教科書(国語)体験セミナー
~プリンター・電子黒板の活用~」
光村図書出版株式会社 様
13:00~ デジタル教科書・デジタル教材の最新コンテンツご紹介と体感
~日々の授業でICTを活用するポイント~
東京書籍株式会社 様
14:00~ 「~新学習指導要領完全実施に向けて~
準備すべきICT環境とその活用法」
堀田 博史教授
(園田学園女子大学)
14:45~ 「情報時代の学校をデザインする
~ICTの新たな役割と学びのかたち~」
稲垣 忠教授
(東北学院大学)
15:30~ 「プリンターが教職員の働き方をかえる」 小高 美惠子校長
(戸田市立戸田第二小学校)

※講師、プログラムの内容、開催時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

授業が変わる!先生の働き方が変わる!エプソンのICT機器展示


授業が変わるエプソンの大型提示装置(電子黒板)


黒板上で電子黒板が活用できる!大画面で分かりやすい授業を実現!

  • パソコンを接続しなくても、電子黒板として活用
  • タブレット連携がかんたん!画面配信・比較投映・サムネイル表示が標準添付ソフトウェアで無償で実現!
  • 3800lm、WUXGAの高精細で鮮明!黒板でも明るくきれいに投写が可能!
  • 設置や用途に合わせた豊富なラインアップを用意
イラスト
  • 教室間の持ち運びにおすすめ! 
  • 教卓設置で大画面投射!
  • わずか83センチの投射距離で、ワイド80型の大画面
イラスト

※1:高さ1200mmの黒板に投写した場合、最大約ワイド90型まで投写できます。プロジェクターの投写最大画面サイズは100型です。

先生の働き方が変わる!エプソンのインクジェットプリンターコーナー


カラーもモノクロも高速で大量印刷!

  • モノクロだけじゃない!カラーの大量印刷でも低コスト
    カラー1.5円/モノクロ0.4円※1
  • 全校配布などの大量印刷も100枚/分※2の高速印刷
  • 写真も文字も鮮明に高画質!画質がきれいで細かい文字もつぶれない
  • ※1:LX-10000Fシリーズインク・スタンダードプラン選択時。詳細につきましては、エプソンのホームページでご確認ください。
  • ※2:A4横片面。印刷スピード算出方法についてはこちら。
  • 高温環境下でご使用時ならびに両面印刷時および両面複写時、画質維持のため印刷速度が一時的に低下する場合があります。詳細は当社営業担当までお問い合わせください。

オール・イン・ワンプランならカラー印刷も月々1万円から実現!

  • インク・メンテナンスボックス・保守サービス※3が含まれるオール・イン・ワンプラン。機器本体を購入することなく、消耗品の管理や発注など、日ごろの手間を大きく軽減
  • ファーストプリントがはやいから、短い休み時間での印刷も1枚目からすばやく印刷
  • 40W※4以下の低消費電力なので、地球環境に貢献します。
  • ※3:通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日、エプソン指定休日を除く)9:00~17:30
  • ※4:基本モデルの動作時の消費電力。大容量給紙モデルの場合は約43W。

※:搬入・設置をご希望される場合は別途料金がかかります。

インクたっぷり1年分!※5ランニングコストが気にならない!

  • エコタンク搭載だから、インク交換の手間が軽減
  • 校長室、保健室など学校のさまざまなシーンで活用できる
  • カラーもモノクロも低コストだから、ランニングコストを気にせずプリントできます
  • ※5:A4カラー文書をひと月あたり300ページプリントした場合を想定して算出。

その他、エプソンのスマートチャージのラインアップを展示し、用途・機種に合わせた様々なプランをご紹介いたします。