ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 EpsonPrintLayout134.dmg 28,405,528バイト 使用許諾に同意してダウンロード
オプションファイル
内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
マニュアル(取扱説明書) EpsonPrintLayout03.pdf 1,975,270バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 その他
ソフトウェア名称 Epson Print Layout
ソフトウェアID 23533
Ver/Rev 1.3.4
公開日 2016年12月7日
対応OS macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel)
製品型番 EP-10VA / EP-30VA / EP-4004 / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AR / EP-804AW / EP-805A / EP-805AR / EP-805AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-806AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-807AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-808AW / EP-810AB / EP-810AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-879AW / EP-880AB / EP-880AN / EP-880AR / EP-880AW / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / PM-G4500 / PX-5002 / PX-5500 / PX-5600 / PX-5800 / PX-5V / PX-7V / PX-G5000 / PX-G5100 / PX-G5300 / PX-G920 / PX-G930 / SC-P5050G / SC-P5050V / SC-P6050 / SC-P7050G / SC-P7050V / SC-P8050 / SC-P9050G / SC-P9050V / SC-PX3V / SC-PX5VII / SC-PX7V2
作成方法 ダウンロードファイルをダブルクリックするとMac OS X 標準ツールによりディスクイメージが作成されます
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・AirPrintドライバーが選択されていると、Epson Print Layoutがご使用になれません。
 EPSON製ドライバーを選択してご使用ください。
・環境によっては初回プリンター選択時の処理に時間がかかることがあります。

変更点
Adobe Photoshop製品及びEIZO Quick Color Matchから正常に起動できない点に対応しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

<ソフト紹介>
Epson Print Layoutは、Adobe PhotoshopやLightroomなどでレタッチした画像を思い通りにプリントするための
プラグインソフトです。
シンプルな操作で印刷のための設定やプレビューが行えます。

Epson Print Layoutの詳細については、・こちらをご参照ください。


<対応アプリケーション>
 ・Adobe Photoshop CS2(9.02以上)
 ・Adobe Photoshop CS3(10.0.1以上)
 ・Adobe Photoshop CS4
 ・Adobe Photoshop CS5
 ・Adobe Photoshop CS5.1
 ・Adobe Photoshop CS6
 ・Adobe Photoshop CC
 ・Adobe Photoshop CC 2014
 ・Adobe Photoshop CC 2015
 ・Adobe Photoshop CC 2017
 ・Adobe Photoshop Elements 4(4.01以上)
 ・Adobe Photoshop Elements 6
 ・Adobe Photoshop Elements 8
 ・Adobe Photoshop Elements 9
 ・Adobe Photoshop Elements 10
 ・Adobe Photoshop Elements 11
 ・Adobe Photoshop Elements 12
 ・Adobe Photoshop Elements 13
 ・Adobe Photoshop Elements 14
 ・Adobe Photoshop Lightroom 3(3.6以上)
 ・Adobe Photoshop Lightroom 4
 ・Adobe Photoshop Lightroom 5
 ・Adobe Photoshop Lightroom 6
 ・Adobe Photoshop Lightroom CC 2015
 ※Adobe Photoshop Elements 11以降、エキスパートモードでご使用ください。

 ・Nikon ViewNX-i Ver.1.0.0以降

 ・EIZO Quick Color Match Ver.1.0.0以降

 ・SILKYPIX Developer Studio Pro 7 Ver.7.0.9.0以降
 ・SILKYPIX Developer Studio Pro 8 Ver.8.0.1.7以降
 ・SILKYPIX Developer Studio 7 Ver.7.1.9.0以降
 ・SILKYPIX Jpeg Photography 7 Ver.7.2.9.0以降



<インストール方法>
 ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、OS標準ツールによりディスクイメージ
 「Epson Print Layout」が生成されます。
 「Epson Print Layout」フォルダー内の「Epson Print Layout.pkg」アイコンを
 ダブルクリックすると、インストーラーが起動します。
 画面の指示に従ってインストールを行ってください。



<起動方法>
 ・Adobe Photoshop、Adobe Photoshop Elements
  (1)Adobe Photoshop/Adobe Photoshop Elementsを起動します。
  (2)任意の画像を開きます。
  (3)メニューから、[ファイル]-[自動処理]-[Epson Print Layout...]を選択します。

 ・Adobe Photoshop Lightroom
  (1)Adobe Photoshop Lightroomを起動します。
  (2)任意の画像を選択します。
  (3)「書き出し...」をクリックします。
  (4)書き出し先で「Epson Print Layout」を選択します。
  (5)「書き出し」をクリックします。

 ・Nikon ViewNX-i
  (1)Nikon ViewNX-iを起動します。
  (2)任意の画像を選択します。
  (3)メインメニューから、[ファイル]-[Epson Print Layoutで印刷]を選択します。
      もしくは、ツールバーの「Epson Print Layout」アイコンをクリックします。

 ・SILKYPIXシリーズ
  (1)SILKYPIXを起動します。
  (2)任意の画像選択します。
  (3)メニューから、[ファイル]-[プラグイン]-[Epson Print Layout]を選択します。



<マニュアルについて>
「Epson Print Layoutの使い方について」を本ページにてダウンロード提供しています。
「マニュアル(補足説明書)」(EpsonPrintLayout03.pdf)をダウンロードしてご覧ください。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.3.4 2016年12月7日
Adobe Photoshop製品及びEIZO Quick Color Matchから正常に起動できない点に対応しました。
1.3.3 2016年11月30日
株式会社市川ソフトラボラトリー SILKYPIXシリーズに対応しました。
1.3.2 2016年10月11日
・macOS Sierra(Mac OS 10.12)に対応しました。
・Adobe Photoshopからのグレースケール画像の転送に対応しました。

1.3.1 2016年9月13日
・Adobe Photoshop Lightroom 6に対応しました。
・EIZO社製アプリケーション「Quick Color Match Ver.2」との連動に対応しま
 した。
・プレビュー上の印字領域が不正になる場合がある点に対応しました。
1.3.0 2016年2月16日
1)Adobe Photoshop Elements 14に対応しました。
2)EIZO社製アプリケーション「Quick Color Match」と連動して、印刷設定
  のデフォルト設定を変更する機能に対応しました。
3)以下の機能に対応しました。
  ・デスクトップまたはFinder上で、画像ファイルを右クリックして表示
   されるメニューからEpson Print Layoutを起動
   ([このアプリケーションで開く]-[Epson Print Layout]を選択)
  ・プレビュー画面上に、定規(ルーラー)を表示
  ・キーボードショートカットを使った拡大・縮小
  ・メインプレビュー画面、トリミングパネル画面、テンプレート設定画面で、
   Shiftキーを押しながらドラッグすることで、縦横比を固定したリサイズ
   が可能
  ・ロール紙のパノラマレイアウト印刷で、選択可能なロール紙幅を変更
  ・「ICCプロファイルを選択」に黒点補正を追加
1.2.0 2015年9月10日
・以下の製品に対応しました。
  EP-978A3、EP-808AB、EP-808AR、EP-808AW、
  EP-10VA、SC-PX7VII
  SC-P9050V、SC-P9050G、SC-P7050V、SC-P7050G
  SC-P8050、SC-P6050
・Adobe Photoshop CC 2015、Adobe Lightroom CC 2015に
 対応しました。
・マニュアル「Epson Print Layoutの使い方」を更新しました。
 (Nikon ViewNX-iからの起動方法を追加)
1.1.0 2015年5月14日
・SC-PX3Vに対応しました。
・Adobe Photoshop Elements 13に対応しました。
・Nikon ViewNX-iに対応しました。
・ギャラリーラップレイアウト機能を追加しました。
1.0.8 2014年12月12日
・10000ピクセルを超えたTIFFフォーマットを読み込みできない
 場合がある点に対応
・ドライバーのバージョンアップ時にプリンター情報が更新されない
 場合がある点に対応
1.0.7 2014年11月13日
割り付けレイアウトの「テンプレート設定」で作成したテンプレートが、
正しく保存されるように対応しました。
1.0.6 2014年11月6日
新規制定
  • 1つ前に戻る