企業情報

エプソンの歩み

エプソンの歩み

沿革

エプソンの前身大和工業の写真

創立以来、エプソンは、ものづくり企業としてのDNAを受け継ぎ、発展してきました。ウオッチ開発で超微細・精密加工技術を磨きあげ、これを多彩な分野に展開したことが躍進につながりました。
その発端となった小型軽量デジタルプリンター「EP(ELECTRIC PRINTER)-101」の子供たち(SON)のような製品群を世に送り出したいという想いから、1975年、「エプソン」ブランドが誕生しました。
以来、より高品質、高付加価値の"子供たち"が続々と誕生し、社会のさまざまな場面で活躍をつづけています。

セイコーエプソン株式会社の成り立ち

セイコーエプソン系図