企業情報

長期ビジョン

長期ビジョン Epson 25 各領域

ビジョンを実現していくための全体構造

エプソンは「省・小・精の価値」の提供により、4つのイノベーションを実現します。
また、 事業基盤を全社共通の仕組みのもとで強化し、会社の発展を支えます。

プリンティング領域のビジョン・戦略:インクジェットイノベーション

独創の「マイクロピエゾ技術」を磨き上げ、より高生産性領域へ飛躍します。また、高い環境性能と、循環型の印刷環境をお客様へ提供します。

ビジュアルコミュニケーション領域のビジョン・戦略:ビジュアルイノベーション

独創のマイクロディスプレイ技術とプロジェクション技術を極め、ビジネスと生活のあらゆる場面で感動の映像体験と快適なビジュアルコミュニケーション環境を創造し続けます。

ウエアラブル領域のビジョン・戦略:ウエアラブルイノベーション

ウオッチのDNAを基盤に、正確な時間とセンシングに磨きをかけ個性あふれる製品群を創り出し、さまざまなお客様に着ける・使う喜びを提供します。

ロボティクス領域のビジョン・戦略:ロボティクスイノベーション

「省・小・精の技術」に加え、センシングとスマートを融合させたコア技術を製造領域で磨き上げます。 そして、それらの技術を広げて、あらゆる領域でロボットが人々を支える未来を実現します。

マイクロデバイス領域のビジョン・戦略:4つのイノベーションを支える

エプソン独自のデバイス技術をコアに、水晶の「精」を極めたタイミングソリューション・センシングソリューションと、半導体の「省」を極めた省電力ソリューションにより、通信、電力、交通、製造がスマート化する社会をけん引するとともに、エプソン完成品の価値創造に貢献します。

エプソンは、これらの高いビジョンを掲げ、目標を達成していくことで、「世の中になくてはならない会社」として、人やモノと情報がつながる新しい時代を創造していきます。