経営理念

経営理念

経営者メッセージ

「モノづくりを極める」ためにみんなで語り、研鑽(けんさん)し、活躍・成長できる会社になる

秋田エプソンは、セイコーエプソングループの「省・小・精の技術」による独創的な商品の製造に貢献すべく、インクジェットプリンター用ヘッドの製造・組み立て、ウエアラブル機器の製造・組み立てならびに自動化ラインの設計開発、超精密金型設計~製造など国内製造の重要拠点として成長してきました。
平成28年11月からは、新工場を増設し、将来的にはインクジェットプリンターのヘッド生産能力を現在の3倍に向上させる予定です。
今後ますます高度化、多様化するお客様価値の創造に対応するため、これまで培ってきた基礎加工技術、自動化技術、品質管理をベースに、限界を超えた生産技術、生産方式に挑戦し、生産性と品質を極めていきます。また社員全員がコンプライアンスに徹し、環境を大切にし、地域の発展と豊かな社会へ貢献できる企業として、地域に、社会になくてはならない会社でありたいと考えています。

秋田エプソン株式会社
代表取締役会長 井上 直志
  取締役社長 遠藤 正敏