CSR・環境

サステナビリティレポート

サステナビリティレポート

エプソンは、1999年に「セイコーエプソン環境報告書」を発行して以来、2003年からは「サステナビリティレポート」と名称を変更し、CSR活動の年次報告書として毎年発行しています。

なお、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆様と、企業の持続性・成長性に関する建設的なコミュニケーションを行うために、2017年より統合レポートを発行しています。
統合レポート

報告対象期間 :2016年4月~2017年3月

バックナンバー

過去のサステナビリティレポートをご覧いただけます。

GRIガイドライン/ISO26000対照表

エプソンは、責任ある企業活動として適切な情報開示を行うため、GRIの「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン(第4版)」ならびに「ISO26000:2010」の中核主題を参考にし、国際基準に即した報告に努めています。

GRIガイドライン/ISO26000対照表